次回開催は平成29年8月6日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2008年02月15日

第1回甲州市食育まつりをサポートしています

以前もどこかでお伝えしたと思います。私、ウエブマスターはかつぬま朝市を代表して甲州市の食育プロジェクトに参加しています。

3月に集大成のイベントを仕込みました。甲州市食育祭りです。

〜このイベントの大きな目的の「食育ということを知ってもらう」とすれば個人的には“食育まつり”というより、さらに学習する意味も含めて“食育学校”としたかったのですが、却下でした〜

-------------------
第1回食育まつり開催

「食育ってなんずら」と題し、みんなで集まって「食育」について考えてみませんか。

甲州市民文化会館において、開催します。
■午前11時〜午後1時
 地元の手づくり・地元の味 食育市場などを行います。
■午後1時30分〜3時
 「食の本当の豊かさとは」と題し食品ジャーナリストで「食品の裏側」の著者 安部司 氏による講演会。

-------------------

でもほら、このチラシ見て、今までの旧体質の行政ではあんまり見ない感じに仕上がったでしょ。事務局のnさん(女性)の物怖じしない芯の強さが光り実現しました。

つとに高まる食の安全への意識。中国産だから悪いの?じゃ地元で作られていれば安心、安全なの?添加剤マジックの味に慣れ親しんだ私たちが味の基本に立ち戻れるの?いったい“食”ってなんなんだろう・・・そんな疑問がふわりと空に浮かび、孫を連れて農作業に向かう男性が空を見上げる・・・。食というものを男性や子どもたちを含めて皆で考えてもらいたい。そんな想いをこのチラシに込めました。

かつぬま朝市も食市市場ブースで活動を紹介する予定です。




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 07:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: