次回開催は平成29年9月3日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2007年11月17日

青い箱

朝市会場のど真ん中にブルーシートをかぶった大きな箱。
asa2007_1103_094422AA.JPG

近くによるとアルコールのにおい。私、しっかりと紐で縛っておいたので中は見られない。

近づいたひとは不可思議な顔。私尋ねられても「勝沼らしいものですよ」としか答えない。

ただちょっと困ったことにお隣で開催されていたワインセミナーに夥(おびただ)しい数のショウジョウバエが発生。

さて実はその箱の中身は・・醸造用のぶどうの絞り粕。大家さんのシャトレーゼ勝沼ワイナリーさんがここに廃棄しています。いわゆる産業廃棄物のゴミ。
asa2007_1103_094414AA.JPGIMG_7992.JPG

朝市を開催する位地をずらせば十分に気にせずに開催できる。じゃなんでゴミ箱なんかを取り巻く形で朝市をやるのかって?


これが勝沼らしくていいんです。この匂いが秋の仕込みの終わりを告げる勝沼の匂いです。この匂いを味わってほしかったんです!って無理やり私の想いを押し付けちゃったし。皆さん、若干ワイン臭くてゴメンナサイでした。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 06:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: