次回開催は平成29年6月4日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2007年10月25日

かつぬま朝市に寄ってから酔う

次の朝市は11月3日(土)文化の日です。

秋風が気持ちがいいこの時期、いよいよ甲州種の新酒も出揃って、甲州市内のいたる所で新酒祭りが開催されています。かつぬま朝市が開催される11月3日文化の日にもこの勝沼町内で2つの新酒祭りが開かれますよ。

ひとつは第21回目を数える勝沼ワイナリーズクラブ主催の「かつぬま新酒ワインまつり」そして、もうひとつはマンズワインの「マンズワイン勝沼ワイナリー収穫感謝祭」。

全国のワインファン皆さん、まずはかつぬま朝市に立ち“寄って”今の勝沼を体験してから新酒まつりで“酔って”みてはいかがでしょうか。

そんな皆さんにもっとかつぬま朝市を楽しんでいただくために開催時間を30分早めて、8時30分から朝市を開催します。


11月3日(土)
第21回かつぬま新酒ワインまつり 
AM10:00〜PM15:00
〜勝沼ワイナリーズクラブ主催〜
甲州市勝沼ぶどうの丘噴水広場(甲州市勝沼町菱山5093)0553-44-2111
参加費:1人1,000円(おつまみ、勝沼ワイングラス付)
■今年収穫されたブドウを使用した「新酒ワイン」の試飲・販売会。ブドウ畑を眼下にブドウ栽培者、醸造家と語りながら、心ゆくまで新酒を楽しむ、天の恵みと勝沼の風土に乾杯。

11月3日(土)
マンズワイン勝沼ワイナリー収穫感謝祭
マンズワイン勝沼ワイナリー(甲州市勝沼町山400)0553-44-1151
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 06:37| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: