次回開催は平成29年11月5日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2007年07月11日

川口園さん、お仲間入り

かつぬま朝市会場から徒歩1分。南アルプスと鳥居焼きを望める民宿川口園さん(ぶどう狩りもできます)。いつも私たちの取り組みを応援してくれていました。

そしたら・・
「私たちも出店して、かつぬま朝市をもっと応援した〜い!」
ということで5月からかつぬま朝市のお仲間入り!
asa2007_0401FX1.jpg

ご自慢のバーベQソースです。さっぱりとしていて甘みがあって絶品なんだから。私のおすすめのひとつです。

お泊りのお客さんを送り出してからなので一足遅い出店となってしまいますが、ごめんなさい。


うれしいですよね。こうやって飛び込んで来てくれて応援してくれると。しかも川口園さん自身もかつぬま朝市をけっこう楽しんで出店していただいているようで何よりです。

そういえば、いつだかチラシを配りに伺ったときに見せてもらった写真を見てびっくり!

実は川口園さん、その昔は大きな観光ぶどう園を営んでいらっしゃって。かつぬま朝市が開催されている会場もそのぶどう園でした。
TS281682_256.JPGTS281683_256.JPG
ほらね。左の写真なんか、いいところのご家族がぶどう棚の下にこしらえた東屋で記念撮影。当時ぶどう狩りはハイソな娯楽のひとつとお見受けしやした。

ぶどう橋の風景 今と昔

川口園さんからかつぬま朝市会場をかすめて笹子峠を望む 今(私がモデル)と昔


川口園さんのブログはこちら
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございます!
いつも遅い出店ですみませ〜ん。
会長さんはじめ朝市会の皆様いつもご苦労様です&お世話になります。
 昔の写真まで ご紹介いただきありがとうございます。
よーく考えたら 私 生まれた頃は あの場所に住んでたそうです。(自分では、覚えていませんが・・)
何か引き寄せられるんでしょうかねぇ?
 そこまで古い話ではありませんが 15年位前までかな・・・?あの場所は、道をはさんで一面のぶどう畑でした。
それは、もう勝沼の素晴らしい景観でした。
ワイン村計画のもと ぶどう畑が無くなり今の状況になりました。
ワイン村計画も中途半端なまま あの空間がとても残念に感じていました。
その場所が今、朝市の会場になって活気ずいています!うれしい限りです。 やはり、ひと事ではありません。頑張ってほしいです。
そのうち 「朝市に行きたいから勝沼の民宿に泊まる」なんてお客さんがいっぱい増えるといいですね〜。
 あっ 「笹子峠を望む・・」の今の写真・・
・・素敵!!
 



Posted by 川口園 at 2007年07月14日 00:47
写真をほめていただいてありがとうございます。でもやっぱりマシなモデルさんを募集することにします。

朝市会場は鳥居焼きを望み、日川水制群が地下を走り、川を渡ればワインの発祥の地。まさしく勝沼文化の聖地です。

私たちもそんな場所で朝市が開催できることを誇りにさえ思います。

川口園さんこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by かつぬま朝市ウエブマスター at 2007年07月16日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: