次回開催は10月6日(日)甲州市役所前塩むすびにて メインページはこちら。開催情報はこちらから

2016年02月18日

野の花さん(高島さん) トイレ掃除

サポーターズの皆さんの声を紹介します。

取材=山口ゆうこさん(シャトルくんチケット販売お姉さん)


トイレ掃除

野の花さん(高島さん)
asa20140406-053.jpg

はじめたきっかけ
毎回、縁の下の力持ちでいろんな方が動いてくださっているのが
出店し始めて5、6年くらいたってからだんだんわかってきて、
自分でもできるお手伝いができたらな〜と思って始めました。

CATVで朝市が取り上げられて、夜中の3時くらいから準備をしていることがわかったんです。
それまでは考えたら分かることだけど、気がつかなかったんですよね。
トイレ掃除を手伝い初めて4、5年くらいになります。

大変なこと
トイレが自分の家と違って、いくつもあるから、始めは掃除するのに時間がかかっていましたが、だんだんこつが分かって早くできるようになりました。(笑)
シャンモリさんかシャトレーゼさんのトイレのどちらかを掃除していて、
掃除している間にお客さんの出入りもあって、なるべく使ってもらいたいなと思って周りに気を配りながらやっています。
自分がトイレ掃除を手伝い始めたことで、自分が出かけたとき、駅などのトイレを掃除している方に「どうもご苦労様です」と声をかけるようになりました。それまでは何にも思わないで使ってたんですけど、おかげさまで成長しました。(笑)

うれしいこと・やりがい
掃除をしていると、3人に1人くらいは声をかけてくれますね。それがすごくやりがいでもあります。時々、お店で買ってくれたお客さんにトイレで会って、顔を覚えてくれていて「あら花屋さんじゃないですか」と声をかけられることもあります(笑)

朝市への思い
私の日々の生活の原動力ですね。
月に一回だけど、ここへ来ると、元気になってがんばろ〜って思いますね。


取材 平成28年2月7日(日)

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 朝市サポーターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: