次回開催は平成29年7月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2007年05月16日

かつぬま案内処オープン

甲州市観光案内所。今までは甲州市の職員のmさんが朝市会場で自発的に個人として観光案内をしてくれていました。

この観光案内所が5月の朝市から「かつぬま案内処」として生まれ変わりました。運営は晴れてNPO!“KOSHUかつぬま文化研究所(朝市会小澤氏が理事長です。大出世&大抜擢)”案内処朝市店の番頭さんは研究所のメンバーが交代で受け持ちます。
asa2007_0506BO.JPG

そしてかつぬま案内処初日、初陣として乗り込んできたnさんとsさん。看板まで作り込んで気合十分。「おいしいほうとうやさんはどこなの?」「おすすめのワイナリーはどこ?」多少なり主観が混じってもいいんです。本当の生の情報であれば。なんとかかんとかボランティアなんて腕章&お墨付きがなくったって、地元住民が志願して自発的に地元のことを案内すれば観光客の皆さんとすればそんなお徳な情報はないし。

私がぶったまげたのはnさんの抱えていた分厚い本。およそ15センチはあるでしょうか。
何ですか それ?
asa2007_0506BN.JPG

「勝沼町誌!」「勝沼のことならなんでも答えます!」

あれれれれ。やっちゃった。また現れちゃいました。こんな方ばかりです、かつぬま朝市。ここまで気合が入っている観光ボランティア見たことたーない!ネタはまだ公開できませんが、研究所メンバーそれぞれ思いは熱く、この案内処を含めて今後の展開に期待大!
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: