次回開催は平成29年4月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2007年04月15日

ワインが二次発酵??

かつぬま朝市ワインセミナー用に用意したかつぬま朝市オリジナルワイン、白と赤。こちらは朝市でも協力いただいているaさんの畑で育ったぶどう(白は甲州、赤はベリーa)で作られたワイン。委託醸造といいまして自家農園のぶどうをワイナリーに持ち込んで搾ってもらうんです。だから販売ルートにはのってこない、我が家の味噌汁じゃないけど我が家のワインとして愛されている地元ワインです。
asa2007_0401AR.JPG

さて当日は連日の愚図ついた天気から打って変わって汗ばむほどの陽気と相成りました。私なんかtシャツ一枚で飛び回っていましたし。


4月とはいえこのところ寒い日が続いていたのでそんなに気温も上がらないだろうとたかをくくり、さらに雨も降らないのをいいことに青空セミナー。
DSC06336_160.JPG

さあ、濃霧が晴れた朝市会場の気温はぐんぐんあがってゴールデンウイーク時期さながらの暖かさ。そしたらビンの中でしっかり息をしていたワインが日差しの下で活動を始めてしまった。特に赤ワイン、強い日差しを受けてなんとビン内2次発酵を始めてしまったらしい。
DSC06315_160.JPG

講師であるワインエキスパートの篠原さんがセミナー用にコルクを開けようとしたときにはすでにコルクは半分浮き上がっていたらしい。下手をすればスパークリングワインのようにコルクがポーン!と宙を舞っていたかも。


次回からテントをご用意いたします。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: