次回開催は平成30年12月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2006年08月01日

第32回かつぬま朝市ワインセミナーレポート

講師 大山ソムリエ
アシスタント 篠原(ワインエキスパート&こんにゃくおばちゃん)
ワイン3種類 朝市ワイン白(甲州)赤ベリーA、シャトレーゼワイン(デラ)
ブルーチーズ、カリフラワーピクルス、刺身こんにゃく、パン
asa2006_0702CL.jpg
天気予報では雨の予定でしたがナント素晴らしい!夏の日差しの中でワインセミナーが行われました。予報のおかげ?で地元の男性の方の参加が多く、ぶどう農家の方からボルドー(消毒)液使用についての質問が出されたり、今年のような天候(日照不足)とワインの出来上がり具合の関係など専門的な質問が出されました。
また普段甲州ワインは身近にあるということでなんとなく飲んでいたものが、このセミナーによって飲むときのポイントがつかめたと、いう意見、またワインが大好きでワイン講座にも通っているというAさんは今まで知らなかった新しい知識が得られたという意見が出されました。ANA機内誌「翼の王国」の取材で来ていたお2人の女性も取材のつもりでセミナーを覗いたのがすっかり腰を落ち着けてしまい、途中であわてて取材に飛び出して又戻ってくるというにぎやかなセミナーでした。次は仕事ではなく遊びに来たいと言っていました。(篠原)
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 07:21| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: