次回開催は「地元のみなさんがやっていいよ。って行ってくれる日」甲州市役所前塩むすびにて メインページはこちら。開催情報はこちらから

2006年04月10日

朝市の神様

asa2006_0402AC1.jpg
今の場所で朝市を開催するようになって早1年が経った。店子さんもそれなりに増えて来場者の数も安定してきた。よーしそろそろ次のステップへと調子をこいていたら・・・。そんなに甘くはなかった。

出店確認の段階で出店します!の返事をいただけたのが10数店。開催前には17店ほどになったんだけど、少しキャンセルもあって14店ほど。今まで最高の30店からすれば半分。ちょっと落ち込んでいたら・・・あれれ、どうやら天気が悪いみたい。市の公民館から借りられるテントは6機。そこに3店ずつ入ってもらって、振る舞いコーナとワインセミナーとバンドを朝市会のテントでやればどうにか間に合う。この時になって気がついた。もし30店も出店があったらえらいことになってたことを。

雨も途中パラパラしたけど全然問題なし。朝市の現場片付けが終わるころ降り始めた。とても都合よく考えてみれば「きっと朝市の神様がいて、テントの数にうまく店子さんの数を調整してくれたんだ」ものは考えようだなあ。

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 00:46| Comment(0) | ナイショの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: