次回開催は平成29年5月7日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2005年11月21日

朝市成功の判断基準

朝市を始めた頃、毎回の朝市が成功したか否かの判断は「売上げがいくらか」だった。

でも今、かつぬま朝市の成功の基準は店子さんの笑顔の数。

なにしろかつぬま朝市の店子さんの出店の第2の目的は他の店子さんとお喋りすること。

だからちょっとお客さんが途切れると、あっちへふらふら、こっちへふらふらして話し込んでいる。「お客さんですよ」!って何回叫んだことか。

ごめんごめんと飛んで帰ってきて息を切らしたまま「ごめんなさいね」と引き続き笑顔でお客さんに対応。

朝市を始めたことはお客さんが来なくって店子さんみんな下向いちゃって・・・肩をおとして帰っていったモンだったけど。今はお客さんがいなくてもにこにこ。

でもそんな雰囲気がかつぬま朝市をより一層あたたかくしているんです。それでいいと思うんです。
200405020301.jpg

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:19| ☔| Comment(0) | ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: