次回開催は平成29年7月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2011年04月29日

まるで、学生の頃の文化祭


被災地の方が自分の地域を元気にしたいと相談されましたのが、今月の初め

そして・・


---

メールピーマン農家の方、数件交渉してみたのですが、
ことごとく断られてしまい、

残念ながら「朝市」は実現できませんでした。
やはり、ご近所の目や、JA・JA会員の反応が怖いと言うことでしたので
無理に説得はできませんでした。

やってみたいという想いはあっても
やはり、抜け駆けに思われたくない。出る杭は打たれるという
風潮があるようです。



しかし、嬉しいことに、主人の友人がこの話に賛同してくださり、
地元有志で4月29日に「震災復興支援イベント」をしようということになりました。


会場は仲間の店。
こちらは被災し、傾いてしまっているのですが、
店も盛り上げようと言う意味で決定しました。

敷地は広いとはいえませんが、
今できる範囲で、模擬店、餅つきなどの企画準備をしています。

そして、これもうれしい誤算なのですが、
有志のまた友人に野菜の直売所を経営している方がいて、
その直売所も参加してくれることに。。

テーマは「神栖の子供達に笑顔を」
TEAM FOR KAMISU。

ウエブマスター様に教えていただいた
―やる側がまず楽しむ。―
まさに、みんな楽しみながら準備に燃えています。
まるで、学生の頃の文化祭(笑)


あの時、ウエブマスター様にダメモトでメールをして本当に良かったです。
見ず知らずの私にご丁寧なアドバイス、ありがとうございました!
案ずるより産むが易し。
農家の交渉はダメだったけれど
イベントは実現できそうです!!


ご報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。

また、落ち着いたらいつか家族で
勝沼の朝市、絶対遊びに行きます!!

ありがとうございました。


大変だったでしょうけど、楽しかったでしょ?


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: