次回開催は平成29年4月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2010年02月24日

ふたつのホースリールが大活躍

かつぬま朝市の出店場所の配置はどうやって決めるの?
ってよく聞かれます。

はい、それは。ロープを使うんです。ロープはトラディショナルなホースリールに巻きつけてあります。

あのだだっ広い会場の中心を定め、あとはロープをぐる〜〜っと、回します。たったひとりでやってのけます。

出店数に応じて円の直径を変えます。これには熟練した技が必要です。なんとなくわかるんですよね。

ところが最近、出店数もさらに伸びて、思った大きさの円を描こうともホースリールひとつ分のロープでは足りなくなりました。

そこで先日小澤氏とホースリールを買いに行ったのですが

無いのです。あの赤くてスチール製の憎い奴が。
10032220.jpg

全部プラスティックの製品にとって代わられてしまいました。

そりゃあさ、プラスティックの方が軽いし、安いし、取り回しもいいかもしれない。

でもねホースリールを置き去りに50メートル以上もロープを引っ張るにはホースリール自体がある程度の重さで安定していないとね。

そして、最後に廻ったホームセンターで赤いスチール製を見つけましたが、でも、いかんせんサイズが大きすぎ。残念。

あきらめてたところ、数週間後ふと入った金物やで見つけました。スチール製しかもクロームメッキ!めったに褒めない妻からも“いいじゃん”と褒められました。
asa2010_0207BI.JPG

これで70店以上の出店には赤とクローム(シルバー)ふたつのホースリールが大活躍します。


ロープの後には・・こちら










posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: