次回開催は平成29年7月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2010年01月22日

懐古しながら回顧録(1)

懐古します

kaiko01.jpg


かつぬま朝市を始めて4回目5回目。この頃が一番悩んでいたかなあ。

会場は狭いし、駐車場もないし、出店も少ないし、夏で暑いし、お客さんは来ないし。

駅にゲリラでポスター貼ったり、町内チラシ配りに歩いたり、小澤氏なんか朝市当日スナックのママさんみたいに携帯で「ねえ〜○○さん、朝市来てよ」

でもだめな時って、押そうが、引こうが、叫ぼうが、泣こうが、すがろうが、ねえ。だめなものはだめ。そりゃお付き合いでは来てくれるけど、かつぬま朝市を好きになってなんかくれない。

そうなるとさ、始まるのが仲違いね。朝市会内部の。
あ〜すればいい、こ〜すればいい、あれがだめ、これがだめ、あの人はこうしそうなもんだ、あ〜しそうなもんだ、なんで朝出てこないんだ、なんで早く帰るんだ。

気合が入って一所懸命やろうとすればするほどギクシャク。

それでも志だけは高くて「ファーマーズマーケットだ」「地産地消だ」「地域振興のためだ」「遊休農地対策に一躍買おうぜだ」「楽しくやらなきゃだめだ」

たった数店の朝市の準備と片付けでヒ〜フ〜言っててお手伝いさんまで頼んでるのに「夢はでっかく、みんなで仲良く」なんて。。、笑っちゃうよね。

裏舞台はそんな感じで大忙しなのに、いざ本番のかつぬま朝市は閑古鳥。

「俺たちは何のためにやってるんでしょ?????」

もがけばもがくほど出口も灯りも見えず。勢いばかり良くても足元がふらふら。

そこまで行っちゃったら、少し吹っ切れた部分があったのかなあ。その頃からホームページ開設して失敗談なんかを載せていたら(っていうか、それぐらいしかネタがないので)ナント・・。

素朴さがよかったのか、ホームページのコンテストで優勝しちゃって。5万円ゲット!えっへん。苦境のかつぬま朝市少しだけ潤うーー。まあそれより、勇気付けられたというか。なんかやる気が出てきちゃいましたね。

つづく・・
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: