次回開催は平成29年12月3日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2009年12月12日

かつぬま朝市は常設店

保健所の人から言われたけど、年に2回以上連続して行われるイベントは常設の店としてみなされるんだって。

だから・・かつぬま朝市では調理品やソフトドリンクを出せないんです。

つまりかつぬま朝市そのものが大きなレストランみたいなもので「朝市会場」自体が調理場としての許可が取れない限りは調理品は提供不可能なんです。

「焼きそば」とか「芋煮の鍋」とか夏場じゃ「ジュース」とか提供したいよね。お客さん寄せにもなるしね。でもだめなんです。

そこのところ5周年を境に皆さんに徹底してもらいました。

現場で調理が出来れば、それ目当てに手っ取り早くお客さんが来てくれるので集客には役立つんだけど敢えて“ノー”を出店者の皆さんに伝えました。

でもうれしいことに出店数もお客さんの足も減っていないように思います。
asa2009_1206EY_1.JPG

なんなんだろう。かつぬま朝市にくると買物とは別に「何かが起きている」「誰かに会える」そんな楽しみを持ってきてくれるひとも多いんじゃないかなあ。

そうであれば本当にうれしい!!






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:31| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウェブマスターさん、その通りです!!
朝市に行くと、美味しい物もたくさん買えるという喜びもあるけれど、いっぺんに、みんなと会えるのがうれしいんですよ。
残念な事に、なかなか行けないけど、朝市を紹介した友だちだって、もうすっかり、はまってるもの。
かつぬま朝市はスゴイチカラを持っていると思うなぁ。
Posted by 塩山駅の招き猫 at 2009年12月13日 13:53
朝市に集まる人みんなが鉄だとしたら、朝市は強力な磁石みたいなもんだと思います。
でも今年は結局1回も出店できなかったなぁ。
Posted by 仙人 at 2009年12月13日 18:12
招き猫さん、仙人さんコメントありがとうございます。
かつぬま朝市をことを知ってくれているお二人から、こんなコメントもらえるのって感激です。ずっとずっと続けていきますので招き猫さんも1年間も流浪の旅に出ていた仙人さんもいつでもいらしてくださいね。
Posted by かつぬま朝市ウエブマスター at 2009年12月16日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: