次回開催は平成29年4月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2009年05月21日

沢楽亭 沢楽のみちのご紹介

勝沼の深沢という集落があります。山間のひなびた集落ですが私は勝沼のパワースポットと呼んでいます。とてもとてもスピリチュアルなスポットなんです。三枝守国(800年〜900年の豪族)隠匿の地とも言われ、大善寺からこの深沢地区はまさに「ぶどうとワインだけではない勝沼」があるのです。
DSC07136.JPG

さらにこの地域にお住まいの皆さんが素晴らしいんです。信号もねえ、駅もねえ、人口も少ねえ、学校も休校、バスも来ねえ、便利だと思えるものは何にもないのに誇りを持っていらっしゃる。ここには里にはないものがいっぱいあるんです。
DSC07158.JPG

この集落の皆さんが「ぜひ深沢の良さを発見しに来てね」とかつぬま朝市に出店しました。
asa2009_0503HT.JPGasa2009_0503HU.JPG

彼らが提案するフットパス(ウォーキング)コースが「沢楽(さわら)のみち」深沢川に沿った深沢集落を歩きます。
asa2009_0503HV.JPG

すでに勝沼フットパスでは昨年秋と今年3月にこの深沢を歩くフットパスツアーを開催し、多くの皆さんが参加して深沢集落と深沢の人たちの魅力に、ガッツリとはまってしまいました。
fp2008_1130BE.jpgfpp2009_0411BG.JPG


最近、深沢集落を歩くコースの他にもさらに奥の宮まで足を延ばせる健脚コースの整備も始めました。


また週末には縁側カフェをオープンし皆さんをお待ちしているとのことです。
fpp2009_0411AY.JPG


詳しくは、沢楽の道 佐藤和也さん(080・2066・0179)まで

勝沼ぶどう郷駅からトンネル遊歩道を抜けて左に登った集落です。

フットパスの情報はこちらからもどうぞ

関連記事
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: