次回開催は平成29年4月2日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2008年12月06日

珍しく真面目

明日は朝市です。また晴れちゃいます。でも寒そう。

12月4日(金)FM富士のSUPER TODAY FUJIという番組の『富士の国やまなし』というコーナーに電話出演(7〜8分ほど)しました。

以下はパーソナリティーの渡部郁子さんとのやりとりです。珍しく真面目に答えています。

--------------------
渡)今日は、今週7日(日)に甲州市にある「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」で行われる『かつぬま朝市』を紹介します。詳しいお話を、「かつぬま朝市会」のウエブマスターさんに伺います。「ウエブマスターさん、おはようございます! 今日は、『かつぬま朝市』を紹介していただくんですが、『かつぬま朝市』は、毎月第1日曜日に行われている朝市なんですよね?!    
私)1月を除く毎月第1日曜日に開催している朝市で、今回で第57回になります。
ここでは、ここにしかないものを、地元のいいものがいっぱいを合言葉にやらせていただいています。地元の市民をはじめ、県内そして近県や関西方面からもいらしてくれるようになりました。

渡)関西方面からってすごいですね!今回は57回目ということですが、そもそもどうして始まったんですか?
   
私)実は私が住んでいるところが新興住宅地で。。農家と非農家と交流がほしいと感じていました。仲間とテントをひとつ買って農家から野菜を集めて小さな公園から始めたのが最初でした。いろいろとありましたが、今では40〜50店、多いときで60店ほどの出店があります。地域の手作り朝市でしょうか、そんな雰囲気です。

渡)なるほど〜。地域のみなさんで作っている朝市なんですね〜。今週7日(日)の朝市では、どんなモノが並びますか?

私)今が旬の、大根・白菜などの野菜から、林檎などの果物などなど・・・。
オススメ・・・マクロビオテックのお店と、実は本当のおすすめは・・販売は無く展示だけになるのですが木の歯車で作ったおもちゃなんです。

渡)子供たちよろこびますね。

私)ええ。子供たちもそうなのですが、一番はまっちゃうのはお父さん達でして。

渡)家族で行っても、楽しいお店が並んでるんですね〜。『かつぬま朝市』の会場で、何かイベントは行われますか?

私)かつぬま朝市としては毎回特にイベントは仕組んでいないんです。30回記念だろうが5周年だろうが、なんの仕掛けもイベントもやっていませんが。ただ・・出店している人たちが勝手に、イベントをやってくれています。3月から11月まではソムリエが講師のワインセミナー。あと予約があればかつぬま朝市フットパスガイドツアー。かつぬま朝市特産物やリサイクル品のオークションなど。勝手にやってくれています。
実は私たちも実際に始まってみないと何が起きるかわからない部分も多いんです。

渡)勝手にイベントをしてOKということは、かなりアットホームな感じなんですね〜。朝市で色々なお店が出てると、自作のモノを朝市に出してみたい・・・という方もいるかと思うんですが、朝市に出店するには、どうしたらいいですか?

私)地域の交流の場として考えているので、主にここで商売をなさりたい方より、ここにきて3時間楽しくやりたいな、そんな人をお誘いしています。ただ毎月開催の朝市会場は食品の調理販売の許可はいただけないのでご遠慮いただいています。出店方法は2種類ありまして、まずは一般出店、こちらは商売でされている方が対照で基本的にすでに朝市で出店されている人の推薦が必要なんです。先ほども言いましたが、お金を稼ぐためだけに出店していただくという方はお断りすることもあるんです。出店されたいという方はホームページをご覧になってメールにてご相談ください。
あとはプチ出店というのがあります。こちらは素人の方が対象でして、趣味でハンドメイドで作っているかた、その作品を誰かにみてもらいたい方、私はこんな芸をもっているんだとか、野菜や果物を多く作っちゃったから。。最近では東京の方が渋滞をさけて早めにかつぬま朝市にきて、ついでにプチ出店で趣味の手芸を売ってお小遣いを稼いでワイナリーを巡たり観光をして、最後に温泉にで疲れを癒して帰る。そんな方もいらっしゃいます。
カジュアルに気軽に出店できますよ。しかもワンコインで売上も500円に満たなければお返しします。こちらもメールにてお問合せください。

渡)気軽に出店できますね〜。(私もしてみようかな・・・。)では、今週7日(日)に行われる『かつぬま朝市』ですが、朝何時から始まりますか?
私)午前9時から正午までです。本来は朝市なんだからもっと早朝からはじまるんだけど・・準備が大変なもので。
渡)ええ、私も6時ごろからはじまるのかなあと思っていました。

私)寝坊して来ていただけます。

渡)雨天の場合は?

私)雨天決行です。若干出店数は減りますが。

渡)「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」へのアクセス方法を教えてください。

私)東京方面からですと、中央道勝沼インターを降りていただいて、左側の出口から国道20号線に入って、信号二つ目の、下岩崎の交差点を右折、およそ700メートルほど走っていただいてブドウ橋を越えて右側です。
甲府方面からも国道20線を勝沼方面に向かっていただき、下岩崎の交差点を左折してください。
電車の方は、JR勝沼ぶどう郷駅で下りて、市民バスとタクシーがご利用いただけます。タクシーですと10分ほど。市民バスは勝沼ぶどう郷駅から、ぶどうコース@という午前10時発の循環バスに乗って、勝沼町役場で降りていただいて、そのまま進行方向に歩いて徒歩2〜3分ほどです。

渡)駐車場はありますか?

私)はい。広い会場をお借りしていますのでお車でいらしていただいてけっこうです。


渡)では、最後に詳しい内容のお問い合わせ先を教えてください。

私)はい。電話番号が携帯ですけど、ゼロ、キュウ、ゼロ。キュウ、サン・・・・ゼロで、かつぬま朝市会 ウエブマスターまでお問合せください。

渡)お問合せ先をもう一度いいます。レイ、キュウ、レイ・・・・

私)(そっかあ、ゼロって言わないでレイっていうんだ〜)

渡)ウエブマスターさん、今日はありがとうございました。
私)ありがとうございまいた!

渡)今日は、今週7日(日)に甲州市にある「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」で行われる『かつぬま朝市』を紹介しました。『富士の国やまなし』でした。
-------------------

ほ〜らね。真面目だったでしょっ!
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 19:00| Comment(0) | 売り込み大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: