次回開催は「地元のみなさんがやっていいよ。って行ってくれる日」甲州市役所前塩むすびにて メインページはこちら。開催情報はこちらから

2015年01月14日

かつぬま朝市あるある #4 萬工舎さんの甲州ワイン木箸


かつぬま朝市の出店者さんに呼びかけたところ

1、かつぬま朝市限定販売品
2、勝沼産の材料や素材でつくった手づくり品
3、かつぬま朝市だけのために作っているもの
4、勝沼やかつぬま朝市をモチーフに作られた勝沼やかつぬま朝市らしいもの
5、かつぬま朝市で出会った出店者とのコラボ品
6、かつぬま朝市に出て飛躍的に売上げが伸びたもの
7、(番外)かつぬま朝市で出会って or 朝市が縁で→結婚したカップル

萬工舎さんから「あるある!」って返事が届きました。


「かつぬま」と言えばやはりなんといってもワインですよね。
そこで朝市にふさわしい木工品としてワイン樽を使って箸を作ってしまいました。
名付けて「甲州ワイン木箸」と言います。
材料はオークです。オークは水に強く、重くなく、強靭な材料で箸には最適です。
「甲州ワイン木箸」は箸先まで鉋で削った八角箸です。
極力サンドペーパーを使わず、鉋での仕上げにこだわっています。
鉋で箸を削っているとほのかにワインの香りが工房に漂います。
木工作業とは別の意味で幸福感を感じる瞬間です。
製品になってしまうとワインの香りはしませんが、是非皆さんに「甲州ワイン木箸」にワインを感じて頂きたいです。

IMGP0254.jpg







posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:12| Comment(0) | あるある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする