次回開催は平成29年8月6日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2011年05月31日

ぶるぶるしながら降りてきて

さあ6月のかつぬま朝市まであと一週間

朝市会場の雑草も勢いづいてきました

台風が入梅した前線を刺激して
IMG_1470_320.JPG


草刈まさお号
IMG_1475_320.JPG

所有者は鎖骨骨折でかつぬま朝市を離脱していた坂本サ氏


ただでさえ離脱気味なのに鎖骨骨折、カムバックかと思いきや農繁期に突入!で秋までは見込めない。

でもこうして草刈まさお号を会場に届けてくれました。


台風が接近している中、小澤氏がメットをかぶりました。
IMG_1471_320.JPG

IMG_1472_320.JPG

おしっこを我慢していたらしく
IMG_1473_320.JPG

ぶるぶるしながら降りてきて
IMG_1474_320.JPG

厠にむかいました
IMG_1477_320.JPG






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

宝石のように輝くんです

最近よく耳にするフットパス。

かつぬま朝市でも朝市会場を起点に勝沼フットパスがガイドツアーを展開しています。

勝沼フットパスの会では毎年新しいルートをひとつずつ作って勝沼全体をテーマごとのコースに仕立てています。

まずは住んでいる自分達が路傍のお地蔵さんに挨拶をしながら歩きたいですよね。

実はですね、意外と新し物好きのかつぬま朝市がこのフットパスをもう6年以上も前からやっちゃってるんです。 こちら

紙上ナビなんて超アナログなマップを作ってました。

さらには朝市の出店者に協力してもらって「フットパス&朝市」なんて試みも

こちら

けっこう先進的でしょ

まあ、行政も近代化産業遺産を整備してて、それを結ぶパスpath(遊歩道)を整備しててくれてたんでどんどんやっちゃいました。

そして今、勝沼フットパスは全国フットパス協会にも属していまして、先進地として注目を浴びています。

勝沼フットパス

わたしもどっぷり浸かってますんで新コースづくりに励んでいます。

地図上でつくるんじゃなくって、実際に歩いて、地元の長老から地域の様子を聞いて、マップをつくって、ガイド研修して当日になります。

今年は秋に小佐手地区コースをお披露目します。

古墳時代の遺跡や鎌倉時代の痕跡。武田系氏族のまちづくり、民家の庭にたたずむ中世の五輪塔、江戸時代の水利権獲得の歴史。

よく。。こういった取り組みは一足飛びに観光に結びつけられがちですが

あくまで生涯学習をベースにやってやり続けないと

だからすべててづくり、しらべて、あるいて、話をきいて、マップをつくって。

それでこそ出来上がったコースが宝石のように輝くんです。


こちらは毎朝市で実施している勝沼フットパスガイドツアー

心強いのはかつぬま朝市で出会った仲間が下支えしてくれたり、地図作りに手をあげてくれたりと。


あははhこりゃ地元で一生楽しめるや




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

それでも、かつぬま朝市がある

よく聞かれるんだけど

かつぬま朝市としてゆめは? 今後の展望は?

・・・・・んんんん、無し!

なんだよね。


それじゃ聞き手がさびしそうなので「まああ長く続けることでしょうかねえ」と答えています。

まあ、もちろんこのかつぬま朝市が単なる月一のイベントじゃなく、地域の文化として残っていければうれしいけど

毎回、毎回がまず自分にとって楽しい、心待ちにできる場所にするだけ。それだけ。

だから準備でも面倒くさいことやらないし、どこまで手を抜けるかを突き詰めているし


それにほら、明日、大家さんから「もう使わないでね」って言われることだってあるだろうし



よくあるでしょ、地域づくりやまちづくりの学習会や講義

そういうところで先生が言う「こうやりましょう」「あれからはじめたほうがいい」的なものは、ひとつもやりません。だって面倒くさいんだもん。。。。


そもそも学習会行かないし。(すいません、昔は行きましたが)


あはははは、街づくり失格!!

でも、それでも、かつぬま朝市があるんだよね。








posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 00:00| Comment(0) | ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

粛々と開催しているうちに人気を


かつぬま朝市で粛々と開催しているうちに人気を博してしまったかつぬま朝市ワインセミナー
asa-wine-seminer01.jpg

そこにはなんと言っても、こんにゃくおばちゃん篠hシニアエキスパートの並々ならぬ努力と勝沼と勝沼のぶどうと勝沼のワインへの溢れんばかりの愛情があります。
asa2010_1107GW_320.jpg

※篠hさんが若干緊張気味のゲストの森田甲州ワイナリーの村tさんと矢zさんとゴキゲン写ってます


もう38回も数えるかつぬま朝市ワインセミナー

ゲストをお招きすることもあるのですが、そこはそれ篠hさんの愛くるしさと「なんじゃ?朝市で朝っぱらからワインせみなー??」という斬新さに惹かれて、この業界屈指の皆さんが駆けつけてくれています。
asa2010_0404KC.jpg

また受講者の中にも「えっ?なんであの人が・・」っていうこともしばしば。

そのワインセミナーの専任手弁当講師が大山さん
asa2010_1003GA_200.jpg

大山さんはいち早く、日本のワイン、その中でも勝沼の甲州ワインの素晴らしさにはまって、何を間違ったのが、チンケな朝市にボランティアで講師に来てくれるようになって早5年。


かつぬま朝市に通いながらも横浜の中華街に自身のお店を「天空(そら)」オープンさせてワインの普及に休む手はありません。

こちら

さらには朗報がその大山さんがシニアソムリエになられたというんです。

さあ6月のかつぬま朝市ワインセミナー、その大山さんのシニアソムリエ合格記念となるべく篠hさんもなにか企んでいるよう。

まだ席があります。お申込はこのページの上の方
asa2010_1107DV_512.jpg





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 07:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

発祥の地、東雲地区に越してきて間もない


かつぬま朝市の発祥の地、東雲地区に越してきて間もない上村さん

5月のかつぬま朝市に初出店です
asa2011_0501GF_320.JPG


十分に楽しんでいただけたようです


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

惚のクライマックスが近づくにつれ

勝沼フットパスが出発した後、会場にマンドリンの音色が響きます

奏でるは、もっちさん
asa2011_0501HI.JPG

今回は恍惚のクライマックスが近づくにつれ
asa2011_0501HY.JPG

子供たちに取り囲まれていました
asa2011_0501HZ_320.JPG




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:13| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

俺のかつぬま朝市のイメージっす

ウエブマスターさん これどーすか?
asa2011_0501EM.JPG

神金のタ トさん

素材をいじっていたらこんなの思いついたんですよ

俺のかつぬま朝市のイメージっす
asa2011_0501EN_320.JPG

「かつぬま麻市」

なるほど、いいねえ。

嫌いじゃないよ。いいねえ。



「んで店の看板も新調しました」
asa2011_0501EP_320.JPG


 ト

ってこれどこに書いてんのよ。ロッカーの扉?? さびて腐って朽ちちゃってるじゃない
asa2011_0501EQ.JPG


いいでしょ、味があって

いいけどシースルーしてタ トちゃんのシャツが覗いてるし

嫌いじゃないんだよね、こういうのも
asa2011_0501EO.JPG

なんか今年の神金フェスタが楽しみになってきたぜい







posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(1) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

今だからこうして笑ってられますが

ベリーズキッチンさん

今だからこうして笑ってられますが

朝市終盤洒落にならない事件が勃発していました

会場奥の草むらを歩き回る数名の女子を発見し「どしたの?」と聞くと

今にも泣き出さんばかりのお顔で「売上金の大枚がBlowin' in the Wind」しちゃったらしいんです。

特にそのガマグチを担当していた方は他のメンバーに申し訳ないと弔いが3つ重なったような、今日の雲のような表情

私も雑草に中にどっぷり浸かり探しはしてみたものの、それらしく物は見当たらない。

「この風じゃなああああ」

目撃者がいたらしくどうやらこの方向へ舞っていったのは間違いないらしい。

会場に戻って昭和の金太郎な小澤氏に事情を話すと小澤氏の闘志に火がついた

そして・・小澤氏がのしのそ周辺を捜査すると、ありました車の下にBlowin' in the Windしちゃったブツを発見!

お釈迦さまか観音さまか小澤さまかと、キッスのお礼はなかったものの感謝の気持ちを小澤氏に。
asa2011_0501IE_320.JPG
※照れ隠しに手に持っていた会場図をなぜか掲げる小澤氏

よかったよかった。

〜ベリーズキッチンさん談〜
実はお札を追いかけていった時に
車の辺りをたまたま歩いていた男性の方がずいぶん長い間一緒に探していただきました。
(ウエブマスターさんに声をかける前)
長身でやや細身の男性です。
その方にお札が見つかったことをお知らせしたかったのですが、会場には見当たらなくて、(出店者ではなくお客様だったんでしょうか)
次回の朝市の朝礼で
どなたかわからないけど無事見つかりました、とお礼を伝えようね、とメンバーで話しています。


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | ナイショの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

だからといって嫁さんが明日来るとは限りません

真っ赤なジムニーに張り紙
asa2011_0501HE_320.JPG

なんか健康グッズでも売り込まれちゃうよな雰囲気

「体脂肪燃焼+古屋農園の新鮮野菜」

よくよく読むと

当方ではGW中お手伝いをしてくれるかたを募集しています。お礼は収穫した野菜を、、、
嫁さんは半永久的に募集しています。急募!
運動不足解消に農業してみませんか。

現物支給のエサをまく古屋農園の聡さん。切実よそおいつつ、ウケも狙って欲張り。
asa2011_0325JS_320.JPG

古屋さんの野菜マジおいしいです。すでに界隈ではブランド化しています。

だからといって嫁さんが明日来るとは限りません。

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

木のぬくもりがわかるんだね

5月のかつぬま朝市で

初出店の平川さんのお店の木工品で楽しさ満点で遊ぶこどもたち
asa2011_0501HB_320.JPG

こどもってやっぱり木のぬくもりがわかるんだよね。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

強風を忘れるひと時

それはかつぬま朝市に会場を吹き荒れる強風を忘れるひと時でした。

その風に乗って会場全体の響くオカリナの音、ときは高〜く突き抜けるように澄んだ音、そして歯切れがよい飛び跳ねるような音、さらには静かに優しく手をそっと差し伸べるような音色
asa2011_0501IB.JPG

こんなにも表現が豊かで力強い音まで出るなんて知らなかったです。
asa2011_0501IC_320.JPG

もちろんそのオカリナを操る山梨市在住オカリーナ弓場さつきさんの技と絶対にお人柄なのでしょうね

子供から大人までワンちゃんからクワガタまで誰もがみなオカリナの音色に魅了されました。

こちら

-----

またぜひかつぬま朝市でオカリナの音をみんなに聞かせてください。


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

若気の至り

5月のかつぬま朝市の駐車場で発見

軽の王道“MIRA”に


ビッグボアマフラー
asa2011_0501HT_320.JPG

D1ばりの車高でも鉄ホイル
asa2011_0501HU_320.JPG

あはははやっぱりね
asa2011_0501HS_3201.JPG



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

商売どころじゃなかったよね

よく吹きました5月のかつぬま朝市

テントに捕まってないと私、飛ばされそう
asa2011_0501FW_320.JPG

てくてく洋裁店さんはお客さんがきても柱を押さえたまま
asa2011_0501FV_320.JPG

TESIGOTO SAKURAさんなんか危険防止のためマネキンを椅子に座らせちゃって
asa2011_0501GB_320.JPG

asa2011_0501GC_320.JPG

kiまぐれ工房さん
仲睦まじく談笑していても
asa2011_0501EU.JPG


しっかり足で押さえてるんだよね
asa2011_0501ET.JPG



商売どころじゃなかったよね





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

似てます

5月のかつぬま朝市で子供が見つめる先には・・

asa2011_0501GM.JPG

なにか黒いものがいるよ

asa2011_0501GN_320.JPG

そしたら望月のおじさんが入れ物から出してくれた


おーおーおーーーっ
asa2011_0501GO_320.JPG

ほーら飼い主に似てるでしょ、って言ったら

顔隠した
asa2011_0501GP.JPG

似てます。







posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

で、成績伸びず

5月のかつぬま朝市

最新のクレープ号で登場したサニーズさん

ヴァンフォーレイベント用の車で登場
asa2011_0501AX_320.JPG

サイズがかつぬま朝市規定に収まらず少し引っちゃって出店


で、成績伸びず

続きを読む
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

え?丸太でつくったの

5月のかつぬま朝市

癒しの学校さん

ケーキ?
asa2011_0501DW_480.JPG

ん?
asa2011_0501DV.JPG asa2011_0501DX.JPG

え?丸太でつくったの
asa2011_0501DY_320.JPG



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

今度こそ本領発揮です

5月のかつぬま朝市

かつては脱輪をしたり、ピンクレディーを踊ってくれた甘利先生

「前からやってあげたかったんだけど、子供たちに本を読んであげたいの」


今度こそ本領発揮です。
asa2011_0501CA_320.JPG

となりの岩井さんいわく「とってもいい声なの」
asa2011_0501HW_480.JPG

asa2011_0501HX_480.JPG

ピーネックオーチャードの社長 今度こそ「惚れてまうやろー」













posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

今回もやってくれました


まだまだつづく、ひとつになろうニッポン! いまだによくわからない・・・


5月のかつぬま朝市の様子

takeさんがレポートしてくれています。

わたしの知らなかった「三井さんの変り種なべしき」も紹介してくれています。

こちら


今回もやってくれました。海のない勝沼でアジの干物つめ放題!は金龍丸マルハチ水産さん。
asa2011_0501CU.JPG

30数枚のつわものもいたとか
asa2011_0501CV_320.JPG

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

色合いが勝沼の風景に溶け込むんだよね

5月のかつぬま朝市

紡ぐはyuruyuruさん
asa2011_0501AK.JPG


草木染
asa2011_0501AL_320.JPG

色合いが勝沼の風景に溶け込むんだよね


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

一番果敢に立ち向かっていたのは

強風の5月の朝市

一番果敢に立ち向かっていたのは

初出店 女でーくのkoppaさん
asa2011_0501FX.JPG


ほらっ。異論はないでしょ。
asa2011_0501FY_480.JPG



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする