次回開催は平成30年11月4日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2010年03月31日

勝沼のひとコマ2

4月かつぬま朝市開催前のチラシ配り
IMG_7232_256.JPG

立ち寄ったみゆき荘さんで

「ウエブマスターさん、御坊さん(お隣の萬福寺)の本堂の前の桜はもう満開だけど菱山の甚六桜はどうでしょうね」
IMG_7212_320.JPG

追い風しかも登りに立ち向かいながら菱山は甚六桜へ(標高は海抜約500メートルでみゆき荘さんとは100メートルほど違います)
IMG_7229_320.JPG


100メートルの差は大きかったです。










posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

勝沼のひとコマ1


4月かつぬま朝市開催前のチラシ配り
IMG_7232_256.JPG


そこで見つけたいいもの
芽吹きを待つぶどう棚です。

IMG_7217_320.JPG

本当に美しいでしょう。棚田のようではなく、地形なり、なんです。

そしてぶどうの枝の仕立て方にも色々とあります。
IMG_7220_256.JPG IMG_7219_256.JPG

ここなんかほら、ピンクのカーペットの上にぶどう棚
IMG_7222_320.JPG

これらは勝沼は菱山地区

でもちゃっと淋しい風景も
域外の人なのかな?フルーツラインという道が開けたからね。
IMG_7221_256.JPG

ほんとうに美しいぶどう棚
IMG_7225_256.JPG

IMG_7224_320.JPG

自然ではないけど大切な原風景。こういった財産を残せる甲州トラスト設立したいね。







posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

勝沼周辺では春真っ盛りです

勝沼周辺では春真っ盛りです

すもも
IMG_7210_320.JPG


IMG_7207_320.JPG

桃の花芽もね。
IMG_7206_320.JPG

先週の出店者ミーティングでは“勝沼の珍味美味ぶどうの新芽の天ぷら”の話になりました。

5月にまた「振る舞い天ぷら」やることにしました。

「取り置きが出来ないから、まさに新芽を取る“芽かき”の時期と合わないとなあ」と小澤氏がプロの発言

でもきっと小澤氏の百姓ネットワークで採りたてのぶどうの新芽が届くでしょう。って、勢い余って、そんな話になりましたが、次回4月の朝市ではありません。5月の朝市の話です。

ネタ切れだからと勘ぐらないでください。


















posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

恐るべし三森商店

勝沼には町民なら誰でも知っている、そして県内、近県含めても知る人ぞ知るお店“三森商店”
IMG_7198_320.JPG

一般的な建築資材から金物まで、さらにはぶどう作り、もも作りに必要な道具が全て揃うお店。お店の見かけからは想像できぬほどの品揃え。そしてどこよりもお得な価格。
IMG_7188_256.JPG IMG_7187_256.JPG

関東近県から買い付けに訪れる業者のトラックも見受けることもあります。

勝沼の美しい農家女性が野良で着こなすニューモードも全てココ発信です。
IMG_7186_256.JPG IMG_7183_256.JPG



先代の時代には値引き交渉に入ろうとした瞬間に退場を命じられる客が何人もいたという。それだけ価格には自信があったのでしょう。
IMG_7190_320.JPG


三森商店特製のアルミの脚立、超軽量立鎌(立って草刈ができる鎌)は一度使ったら他のものは握りたくなくなるほどの軽量仕上げ。

三森商店。素人が購入するには若干の慣れが必要ではあるがそこを楽しむもオツなもんです。
IMG_7185_320.JPG

IMG_7171_320.JPG
※コレが三森商店オリジナル立鎌、軽量化を図った三角ヘッド(これ使ったらホームセンター仕様の半月型は使えませんよ)


はーい、コレ何に使う台かわかります?実はぶどう棚の下で作業する踏み台。農家夫婦で身長差があってもこの台さえあれば大丈夫。サイズも15センチ、20センチ、25センチと小刻みに対応。ちなみに勝沼ではご主人がこの台に乗って奥方に指令を出している姿を多々目にします。
IMG_7170_320.JPG


こちらは選果台。桃を収穫したらすこの台に載せて出荷箱へ
IMG_7182_256.JPG IMG_7181_256.JPG

桃の花が咲き始めるこの時期、農家さんは「さあ、いよいよ今年も始まるニャー」と気合が入るタイミングでのこのセイル。

“goodプライス・フェア”
チラシは縦書きだって横書きだって全然気にしない
IMG_7202_256.JPG


妻がチラシに載っていたマキタの充電式掃除機を欲しいというので
IMG_7204_256.JPG


開店時間に行くと・・・もう路上駐車だらけ
IMG_7169_256.JPG


恐るべし三森商店!
IMG_7196_256.JPG

IMG_7173_320.JPG

IMG_7174_256.JPG IMG_7175_256.JPG

IMG_7176_256.JPG 

IMG_7172_256.JPG

主にデラウエアーというぶどうの出荷前の剪定に使われるハサミ。かつては焼きの入ったぶどう棚の番線から作っていたという話も聞きました。
IMG_7193_320.JPG

懐かしい看板娘も今日はカムバック
IMG_7195_256.JPG

プロ仕様のツール
IMG_7180_320.JPG 


地域で愛されまくっている
見習うとこありすぎの三森商店です。


「わあ、行きたいなあ」と思った人、ゴメンナサイ1日だけの開催でした。でも5/8(土)藤切り祭り協賛セールもありますのでよろしければ。場所は勝沼の人に聞いてください。(上町交差点)














posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:56| Comment(3) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

勝手に受賞記念セール

かつぬま朝市でもお馴染みのイラストレーター福永さん
asa2009_1004CO_128.jpg

陶画舎展で審査員特別賞受賞されたそうです。

その陶画舎展の受賞作品が雑誌「陶遊」(4月15日発売)に掲載されるそうです。 (月刊 定価1000円 新企画出版局)

その福永さん4月4日のかつぬま朝市で

メールウエブマスターさん 次の朝市で勝手に受賞記念セールを開催予定です。多分ポストカードを半額とか・・

だ、そうです。

さらには園芸関連の作品も持ってきてくれるということです。


そういえば先日の日本フットパス協会の講演会で講師の大学の先生が福永さんの作品をべた褒めでしたっけ。
asa2009_1004CR.jpg asa2009_1004CT.jpg


福永さんのオフィシャルブログ









posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(1) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

words by ハモニカワサキ♪

ハモニカワサキさんが
かつぬま朝市の替え歌をつくってくれました
IMG_7168_320.JPG


♪朝市朝市開く日は

♪売ったり買ったり 楽しいな

♪子どもから 大人まで

♪みんなの笑顔で陽が昇る

words by ハモニカワサキ


ハモニカワサキさんによると
“たき火”のメロディーにあわせて歌ってほしい、とのことです

ほら、たき火だたき火だ落ち葉たき♪の歌です

ハモニカワサキさん、さすがにハモニカ吹きながら歌うことはできないので誰か一緒に歌ってあげてください。

ウッドストックのジミヘンばりに、むしれるほど首を振り振りハモニカを吹いてくれるでしょう
asa2009_0906DK.JPG









posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(2) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

よくもまあ集ったもんだ

寒くて雨の3月つぬま朝市で車内出店のブンブンベアー(bun bun bear)さん
asa2010_0307CS_320.JPG


こんな書いちゃった

28606576.jpg



あははは「お気楽 道楽 ていたらくのススメ」だって




ブンブンさんこんな人です。


かつぬま朝市にはよくもまあ面白い人が集ったもんだ・・


えっ?私も?









posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

うららか市場に行ってきました

この向きでいいかなあ〜。

え〜こっちのがいいんじゃない?

看板の位地で相談中

アピールするなら助手席の人よ、だって運転している人は駐車場探すので忙しいじゃん

そうだね、そうだね、うんうんうん。
IMG_7160_256.JPG



塩山駅の北口で開催されている週末だけの“うららか市場”にいってきました。


かつぬま朝市でもお馴染みの皆さんがグループで持ち寄った市を開催しています。
IMG_7146_320.JPG


IMG_7158_256.JPG IMG_7157_256.JPG



IMG_7154_256.JPG IMG_7152_256.JPG



オープンエアーのカフェスペースでは松ぼっくりがお出迎え
IMG_7151_256.JPG




IMG_7143_256.JPG IMG_7156_256.JPG

IMG_7153_320.JPG




うららか市場

IMG_7161_320.JPG






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

視察をご希望のみなさまへ

このたびはかつぬま朝市に興味をもっていただいてありがとうございます。

かつぬま朝市は「住民が勝手にはじめて、好き勝手にやっている故郷づくり”勝沼づくり”活動」です。

そして運営は信じられないくらいものすごく少人数でやっています。朝は暗いうちから準備を始めて、朝市が終わる12時からは片づけでてんてこ舞いです。

つきましては、みなさまの満足ができる対応にはまったくもって自信がありません

資料も小冊子もチラシさえもご用意できないと思います。

それでもよろしければ是非私たちのかつぬま朝市を見に来てください。

私たちがまさに、勝沼で、楽しみ、笑い、もがいている姿を見に来てください。

私、高安(かつぬま朝市ウエブマスター&かつぬま朝市会長)か小澤氏(会長の座を狙う影のボスで副会長)が合間を見て15分ほどお話はできると思います。

そうだそうだ、ここだけはご覧になってください


お待ちしています。

メール⇒ info@katsunumaasaichi.com

かつぬま朝市 高安まで




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 10:56| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かつぬま朝市ワインセミナー開催情報

wine-semmner001_512.jpg

大地から水分を含む養分とともに勝沼の文化を吸い込んだぶどうは、鳥居平に鳥居焼きが点る時、勝沼の文化を愛する職人たちによっていっせいに仕込まれます。

蔵から出されたワインはぶどう農家の晩酌に。つまみは、地菜のおこうこの油いため、小赤、まぐろの赤身(山梨には海がないのに一人当たりの消費量は日本一だと聞きます)、おかず(野菜の煮物にさつまあげなどは入ったもの)など。農家用に一升瓶につめられたとっておきの地ワインとベストマッチのおつまみがお口の中でくちゃくちゃハーモニー。農作業で疲れた体をとことん癒します。

寄り合いや慶弔時にも一升瓶のワインが並びます。勝沼を語り、先人を偲ぶときにはワインが勝沼人を見守っていました。

今は・・・とてもおしゃれになってしまったワイン、それもよし。




かつぬま朝市ワインセミナー

〜朝市の食材と朝市振舞いワインの相性を検証〜

かつぬま朝市開催時に開催

平成22年開催日
4/4 5/2 6/6 7/4 8/1 9/5 10/3 11/7

かつぬま朝市会場のほぼ中央部特設テントにて

am10:15〜11:00頃 受講費500円  多分限定20人ほどになります。 
申込み&お問い合わせはメールにて ybbhaj あっとyahoo.co.jp

※申込は1ヶ月前から開始
※メールを送って2日経っても返事が来ない方こちらに電話下さい。090-9381-67・さん・ゼロ(高安まで)


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 10:07| Comment(0) | かつぬま朝市ワインセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

チーム“ぶどうばたけ”

3月かつぬま朝市。

第2回目の出店 チーム“ぶどうばたけ”
asa2010_0307BX.JPG

今日は高校ラグビー大会で花園を沸かせた頼もしい息子さんもお手伝い。おろしたて長靴の写真だけでごめんなさい。
asa2010_0307BZ.JPG

上段は菱山地区の「おいしいポクポクじゃがいも」で、下段は菱山地区の「おいしいホクホクさつまいも」
asa2010_0307CA.JPG


勝沼ってぶどうとワインだけじゃないんだよね

実はそんなぶどうばたけさん・・・ぶどうづくりとくりゃ天下一品だし、おいしいワインの醸造(ここの甲州ワインはそりゃ〜もうおいしいよ)やってたり、法人化して援農事業やってたり、勝沼のたまらんもののひとつです。ここのご夫もたまらんです。


かつぬま朝市のおともだちです。













posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

細マッチョ横断中とズーラシアシール

3月のかつぬま朝市。

私の手元に落し物の携帯電話が届きました。
asa2010_0307DN.JPG

ズーラシアのシールが貼ってある携帯です。
色的には女子の色である。でも決め付けてはいけない。白とピンクだからって女子とは決め付けてはいけない。ジェンダーフリーですから。

そしてデコレーションも施してない。ということは年齢層は高めか?
いやいやかつぬま朝市に来る若者は意外とクールな人かもしれない。

そんなこんなを妄想しながら

「細マッチョ横断中とズーラシアシールのケータイの落し物で〜す」

会場内を練り歩いてほぼ一周回ったところで上着のポケットを確認する女性。
asa2010_0307DO_320.JPG

もうびびっときました。ジェンダーフリーとは言いながらも私の妄想が行き着いたところのイメージとぴったりだったのです。
asa2010_0307DP.JPG


若くておしとやかで美しい女子でした。











posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

もう一日だけあるといいです

この前の日曜日のウエブマスター

歳なのか性分なのか平日と同じ時間に起きました。

少し暗かったけど30分ほどipodとともに歩きました。

いつもは朝ごはん作るけど甘えました。食べました。

溜まりにたまっていたhpを更新しました。

チャリで「うららか市場」に行きました。少しだけ店番をしましたが役立たずでした。
IMG_7146_256.JPG


ある〜くこうしゅう検定の検定監督員しました。カリカリと検定を受けている人を前にしてコックリ監督員してました。
IMG_7162_320.JPG


テントの修理をしました。ラティス状なので完全破損した以外もダメージが多く、何本もの部材を交換しました。暗くなってしまいました。
IMG_7163_256.JPG IMG_7166_256.JPG


日曜日がもう一日だけあるといいです。

ただ・・永遠の日曜日も困ります。











posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

また雨降ったら来てね♪

あめあめあめ〜え。お母さんと一緒に朝市で〜え♪

おっかいもの〜。

と歌っているかのごとく現れました。
asa2010_0307EE_320.JPG


ささっと駆け寄り、お母さんが日々さんと世間話をしている間、私と遊んでもらいました。
asa2010_0307EF_320.JPG


警戒心のかけらもなく私と遊んでくれた妹さんと「このオヤジ何者だ!」と感じながらも少しずつ私と遊んでくれたお姉ちゃん。


また雨降ったら来てね。






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

洒落たカメラから普通のデジカメ

3月のかつぬま朝市

あれ?洒落たカメラだ。友人の天nさんに報告しよっと。
asa2010_0307EB_320.JPG


追いかけてよく見せてもらったらカメラの入れ物で中から普通のデジカメがでてきました。最近こういうトリッキーなもの多いんだよなあ。

でも好きです。



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

ほーいほーい、と西矢さん

3月かつぬま朝市。私が雨合羽完全装備でひょこひょこ歩いていると。

ほーいほーい、と西矢さんから声をかけられました。
asa2010_0307BK.JPG asa2010_0307BE.JPG

「なんですかあ」

ねえねえねえ、ちょっと。これ食べて行きなさいよ。

「なんですかあ これ」
asa2010_0307BD.JPG

手巻き寿司。賄いなんだから気にしないで食べていってよ。

頬張る私・・・香ばしい。ゴマがふってあって、巻いてあるのは韓国のり!

「うわっうまっ」

ねっそうでしょ

オチは毎回あるとは限りません。

※西矢さんの煮卵食べたことないでしょ。食べたらはまるって!














posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

失礼なウエブマスター

3月かつぬま朝市。浜松からお出での藤原園さん


わ〜寒い


私の 痩せる思いですか? に


ご主人後ろでニヤニヤ
asa2010_0307BP.JPG




ご自慢のお茶と浜名湖名物のうなぎやいぶり大根なんかも持ってきてくれました

大人気のみかんは今回が最後でした
asa2010_0307BQ.JPG

お疲れ様でした



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

呼び込みで活気、かつぬま朝市

3月の朝市。沼津からの金龍丸マルハチさん。今日はおしどり社長夫婦は長野に遠征ということで幕末の志士といった風貌のお二人がピンチヒッター。


寄りこむ人、遠ざかる人、素通りするひとに「はいそこのお兄さん寄ってって」と今までかつぬま朝市には無かったアプローチ。やがては30メートル向こうを歩く厳ついお兄さんにも干物をチラチラおいでおいでコール。男、根性、冠二郎ばりの節回し。
asa2010_0307CL.JPG


この呼びかけが、荒海はおろか海さえ知らぬ山梨はかつぬま朝市で功を奏したかは定かじゃないけど、寒い会場に勢いをつけてくれたことに間違いなし!

よっ!男の中の男!にピースサインとは、見かけに寄らずお茶目なところもお持ち合わせで。
asa2010_0307AK.JPG


また来てね!








posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

おさわり市!?

3月の朝市。本当はさ、第70回なので出店者の皆さんに寄せ書きでもしてもらおうとさ、色紙とカラーサインペンを用意してたのにさ。

shikishi01.jpg

雨降っちゃうんだもんなあ。

第71回記念に持ち越しますのでどうぞよろしくお願いします。


さて昨日、こちらの陽kちゃんから電話があって

あのですね。。○△終わったら

おさわり市 やりたいんだけどご相談が・・。


最近県内では色々なところで住民主体の市が開催されるようになって、皆さんそのネーミングに工夫されてて。

でも「おさわり」はないでしょう。まだ“市”を“ちち”と聞き間違えなかったからよかったけど。小澤氏なんか鼻血だしちゃうから。。。

んで、やっぱ、おさわり市??

結果、聞きまちがいだったのですが。

まあ、陽kちゃんとか、あやNちゃんとか、まRちゃんならやりかねないし。

どうやら5月にかつぬま朝市に絡めて「おさわり市」に聞きまツがいらしいことをやるみたいですよ。


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

春にもってこいの市

勝沼は昨日雪に見舞われました。深夜まで降り続きたった一晩で白銀の世界

明るくなったと同時にガリガリ雪かきの音。平日の出勤前にせめて入口だけでもと

あいつは怠け者だと思われないためにも、私も格好だけの雪かき

2軒向こう、3軒向こうは気合が十分、お出掛け前には道路の雪をすっかり家の入口に押し付け完了

さてさて我が家のお向かいは朝が苦手な老夫婦。無論早朝の雪かきは無し

その後私は家を出たので様子はわかりませんが、きっと一日雪かきせず、でしょう。

夜、私が帰宅するとお向かいさんの雪はきれいさっぱり無くなっている。それに比べて早朝より汗だくになりながら雪かきをしたお宅の前にはしっかりと雪が残って。

骨折り損のくたびれもうけ

とはいいませんが、春の雪はお天道様と地熱にお願いしたほうがいいようですね。

と、ご近所ネタまで持ち出してすいません。

さて。

かつぬま朝市でもお馴染みの、美しくもあり、優しくもあり、芯が強くもあり、寒さにも強い皆さんが面白い市を開催するようですよ。

時は
3月13日(土)〜4月18日(日)の毎週、土曜・日曜
※かつぬま朝市(4月4日)・ゴゴイチ(3月21日、4月18日)開催日は半日のみのOpenと、お気遣いもバッチリ

テントひとつに自慢のおいしいもの、楽しいものをサラ〜っと並べて両手まで広げて皆さんを迎えてくれることでしょう。


週末マーケット「うららか市場」 Open

ネーミングがいいね。





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(2) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

こんな販売方法も“あり”です

3月かつぬま朝市でした。

悪天候の中、こんな販売方法も“あり”です。

まず店構えだけは手を抜きません
asa2010_0307AY.JPG

あれ?居なくなっちゃった!
asa2010_0307CU.JPG

まさかの超小型車日産マーチでの車内販売
asa2010_0307CT_320.JPG

しゃぐしゃぐジャムさんでした。



あれれれ、さらに上手がいました!

ブンブンベアーさんのすっぽり軽バン車内販売
asa2010_0307CS_320.JPG





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

やっぱ月に1度は顔を合わせたいもんね

雨は降ってるし、風は吹いてるし、手はかじかんでくるし。

第70回かつぬま朝市、そんな悪条件が重なった中での開催でした。

何よりうれしかったのは、こんな状況でも皆さん楽しそうに出店してくださったこと。
asa2010_0307AM_320.JPG
※かつぬま朝市で一番カッパがにあっていた古屋農園さん

仕方ないじゃない。長い間にはこういう日もあるしね。
asa2010_0307AT_320.JPG
※寒さに思わず体を丸めるあいあいクラブさん




その証拠に、扱う品目が雨の天敵のため出店を断念した方が朝市にいらしての感想が。

------
メールそれにしても天気にも負けず出店していた沢山の方々には敬服します!

でも、皆さんとっても嬉しそうに出店してるんですよね〜。
不思議です。
でも少し分かるような気もします(^_^)

また次回、よろしくお願いします。

く▽ぎ○み□様より
-----

ほらね。

更には欠勤された皆さんが続々とかつぬま朝市に「買物&世間話ツアー」にいらしてくれたこと。
asa2010_0307CO_3201.jpg
※カッパが意外とおしゃれだった内藤さん

やっぱ月に1度は顔を合わせたいもんね。ですって。

そんなこんな雨風吹きすさぶ中、雰囲気だけは上質なものとなりました。






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ふしだらな私

ふしだらな考えでごめんなさい。

実は明日(朝市開催日)の雨をちょいと楽しみにしています。

お前なんだ!悪天候をよしとするなんざぁ、主催者の風上にもおけん。とお叱りを受けそうですが。

ちょっとのんびり眺められる朝市もいいかなあ・・と



我が市、甲州市では立て続きにイベントが続いておりまして。私、いくつかの協議会に名を連ねています。“協議するだけ”かと思いきや、それぞれが競うように事業を仕組むわけで。そしてそれらの数が増えているという恐ろしい現実がありまして、もちろん楽しいのですがボランティアベースの私とすればgive me a break状態でもありまして。

というわけで、年度末を迎えた生業へ体力を温存するためにも“のんびりと眺められる朝市”を期待しちゃったりするわけです。
fushidara01.jpg


ただ・・まあ視察の方もいらっしゃるようですし、こんな悪天候にも関わらず65店を越すお申し込みをいただいています。ので、そう易々と私の思惑通りには行かぬことは百も承知です。

はい、ネガティブなウエブマスターさようなら!

では気持ちを入れ替えて、ハイボールでもがぶ飲みしてから甲州の樽発酵でも胃袋に流し込んで早めに床に入るようにします。


記念すべき第70回アニバーサリーですもんね。






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

来るもよし、来ないもよし、第70回かつぬま朝市!!

3月のかつぬま朝市。

かなり雲行きが怪しいですね。

まあ、こういう時はど〜んと構えて「降るなら降れ」と行きましょう。

季節の変わり目は仕方がないんです。だから出店される方は無理をしないでくださいね。今回はや〜めた、でもいいですよ。

それでも“たぐいまれなる雨のかつぬま朝市”も体験したい方、数少ないのですが、過去の雨のかつぬま朝市を振り返ってみましょう。

みんなどんなファッションで現れるか気になるところでしょ。
雨を楽しむ人もけっこういたりして。



記憶にも新しい昨年8月のかつぬま朝市
asa2009_0802AD11.jpg





ノーレイン伝説終焉の第40回かつぬま朝市(平成19年5月)
asa2007_0506EC1.jpg




こりゃ最悪、ぶどう祭りに出店(平成16年10月)私なんか裸足で奮闘
budo2004_1003_124637AA.jpg




第9回かつぬま朝市雨にもマケズ熱気ムンムン(平成16年4月)
※でも殆どの人が傘さしてないんだよなあ。これ今から雨判定覆らないかなあ・・。
20040404042.jpg




そして第3回かつぬま朝市、悪天候のため公民館を借りると言う反則技(平成15年6月)
※まあ出店が少なかったからねえ。今の規模じゃアイメッセ借りないとね。東京ドームでもいいけど。ちょっとたぎって(プチ自慢)しまいました。。。
20030601002.jpg




さあ。皆さんどうでしょう。ちょっと気が楽になったでしょ。
来るもよし、来ないもよし、第70回かつぬま朝市!!




えーと、これは番外編です。第48回かつぬま朝市未遂














posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

今年の食育まつり

我が甲州市では来る3月6日(土)に第3回食育まつりを開催します。
※前回までの様子 

私もディレクター役として汗をかきます。

食育を考えたり学習したりすることが目的だけど“まつり”の名がついたために人寄せっぽくなって「ちょっと違うかな」って思ってました。

特に著名人を呼んだ人寄せ的な講演会は無しにしてゆっくりと地域の人たちが食について語れる場に。そして地域で食育に関心がある人にも企画段階から関わってもらいたい!とわがままをいった私。

通常なら、、いわゆる宛て職で固められた食育の推進をする委員(もちろん日々食育に取り組んでいる方もいますが)さんが「あ〜じゃない、こ〜じゃない」と言いながら意見をだして企画を練って、再び行政の内部で揉んで、まあ、そんなやりかたです。

でも今回は、食育に興味がある人に直接声をかけ、事前に交流会を開催して。そしたらよろこんでお手伝いしてくれる人もでてきて。ほら、こんな素晴らしい当日チラシも出来ちゃった。(こいdさん作)
shokuiku2010_640.jpg

来年は食育に興味があるひとがさらに集まって、出会いの場で、交流の場で、学習の場で、語らいの場で、発表の場にと。


と、いいますのも何を隠そう私自身が充て職でありまして、かつぬま朝市を背負っての食育の委員ということになります。思潮さんからの委嘱です。地域でコツコツと朝市をやって来ただけで食育を語るなんてことは出来ないはずなのに。

けど、そういう立場。


※ちなみに私、かつては一晩でPTA充て職で山梨県の常任理事まで登りつめたこともあります。東山梨地区(今の甲州市プラス山梨市)の親分ですよ。並み居る校長先生教頭先生の前で教育を語る私の姿を信じられますか?私が一番信じられませんでした。まったくもって危険な世界です。自分が急に偉くなった気さえしてきます。もちろん任期の間だけですが。皆様の地域でPTAで役員を引き受けるときは十分に心してください。


食育まつり、甲州市の食文化全般を考える日になれればもっともっといいですね。


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

本物は本物のままでね〜♪

平々凡々と静かに平和に地域愛を大切におもしろおかしく過ごしているのに

なんでこうなるのかな?

かつぬま朝市の、いや勝沼の、いわゆる守護神“鳥居焼き”に厚化粧を、なんて話が持ち上がって・・。

ここから先はメッセージ性が強いので「純粋にかつぬま朝市が好き」という人はストップね。



-----

こんなのもちろん反対なんだけどね。
骨のある職員さんもいるんですね。それに比べてリーダーさんたちは・・。

断言します。偽者は観光の目玉にはなりませぬ!!


がんばれ!勝沼

がんばれ!!勝沼


鳥居焼きボランティアでは一度もお会いしない人たちが厚化粧を好むんだよなあ。

神様のお咎めも怖いよ、きっと。


合併して自治のなくなった虚しさ。感じるなあ。

だって地域の意思決定ができないんだもん!


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

木の歯車工房さんがテレビに登場

木の歯車工房さん
asa2008_1207DV.JPG

ご存知の方はあの建機の動きに悩殺されたんじゃないでしょうか?
asa2008_1207DY.JPG

とくにはまりまくるのがお父様方、僕もやらせて!と、のた打ち回る子供はそっちのけで自分が建機を操縦、そんなむごい経験をさせた親御さんも多いと思います。

その木の歯車工房さんがテレビに登場しました。

NHK総合 特ダネ投稿DO画
2月26日(金)0時30分〜0時40分(木曜深夜)

で紹介されました。

すいません、タイムリーではなくって。

でもご心配なく

番組そっくり動画で見ることができます。

こちら(7分30秒ぐらいで登場します)

さらに木の歯車工房さんの動画リンクも載せますね
知らない人はのけぞりますよ

YouTube

ニコニコ動画

そして木の歯車工房さんのHPはこちら

※工房とは言えど、隣に洗濯ものが翻っている住宅のお庭です。ご近所さんには騒音に気を使います。なのに・・これだけのものが出来てしまうんです。かつぬま朝市の大切な仲間のおひとりです。


そんな木の歯車工房さん、4月のかつぬま朝市にはどうにか行きたい、と言ってくれてます!





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

私に見せちゃったらねえ・・・

チラシ配りで寄りこんだ民宿鈴k園さん。

「ったく、○△を電飾にしたほうがいいか、なんてアンケートが飛び込んで来たけど、諏訪の御柱をブルドーザで引っ張るようなもんじゃんか?・・」

てな勢いで井戸端会議



食堂に何やら趣味の用品が散らばっている
PAP_1908_256.JPG



「これ作っててさ」と見せてくれたのが
PAP_1905_256.JPG


“豆本”


どうやら製本から何から全て自分でこなしているらしい。

押されているゴム印(消しゴムはんこ)も全て自作
PAP_1907_256.JPG PAP_1902_256.JPG




1冊目

ゴム印豆本『南国手帖』

IMG_7024_160.JPG

鈴kさんの妄想で南国の密林に踏み入り、人食い虎や毒蛇、吸血ヒル、マラリア等の恐怖に打克ち、やがてはマレーシアかタイかラオスの密林の数奇な果物を加工する工場を作るという妄想
IMG_7025_160.JPG IMG_7026_160.JPG


さらに、その妄想の缶詰を南国堂という商標で別府の温泉街の横丁で販売をする、という妄想までオマケつき。
IMG_7027_160.JPG IMG_7028_160.JPG






2冊目

ゴム印豆本 成切り自画像帖

IMG_7017_160.JPG

登場するのはゴム印で押された鈴kさん自身のコスプレ自画像
IMG_7018_160.JPG IMG_7019_160.JPG

IMG_7021_160.JPG IMG_7023_160.JPG

いまだに発見、もう、本当に勝沼って楽しい!

俺はメディアやあんまり大勢に見せるのイヤ。
数人に見てもらって「ニヤッ」っとしてもらうのがいい。

な〜んて。

私に見せちゃったらねえ・・・。



そんなこんなで案の定、チラシ配りは時間をくいます。


















posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする