次回開催は平成29年8月6日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2009年01月31日

勝沼yhレンタサイクル第一号

朝市開催一週間前のお勤め、町内民宿さんチラシ配り。

真冬なんで寒かったけど気持ちよかった。もちチャリでね。

大善寺のスピリチュアルな山門の前で
IMG_2424_80.JPG

ヘロヘロになって辿り着く勝沼yhさんでブランニューママチャリ発見。なんか書いてあるぞ。
IMG_2439_160.JPG


レンタサイクルだって。
「ためしに一台導入しました。そうだ!看板作ってきてくれれば朝市の宣伝もやりますよ」とオーナーさん。

息子さんの才蔵君をモデルに1枚。
IMG_2437_160.JPG

行きはよいよい、漕がずに時速50キロ楽勝! で、帰りは・・・戻って来れる人はかなり根性があるはずです。




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

塩山駅の招き猫メルマガ

甲州市観光案内所の招き猫さんから、ほっとするhotな地元のメルマガが届きました。
ご紹介。

------
ここで第一号でご紹介した「藤木の太鼓乗り」「一之瀬の春駒」のご報告。

藤木の太鼓乗り保存会は伝統芸能を継承するために昨年度から
「太鼓乗り保存会」に「指導部」という役割を設け、演技指導にあたったそうです。
知らなかったのですが、演技する役者さんは毎年違う方なのですね〜。
そのため、演技を責任もって指導できる人が必要となったようです。
観光客も年々増えて、しっかりとした演技が求められているのでしょうか。

「一之瀬の春駒」は村を出た人々が久しぶりに顔を合わせ、昼間の準備の時から和やかであたたかい雰囲気。
過疎化で住む人も少なくなった山里をなつかしく皆で思い出しているかのようでした。

以前、観光案内所に「一之瀬高橋に行きたい」という方が来た時の事を思い出しました。

一之瀬まではバスが通っていないと伝えると、その方は「甲州市は過疎地を見捨てるのですか」
と言われました。私はどきっとして何も言えませんでした。
一之瀬にバスが走っていない事を当たり前のように思っていた自分に気が付いたからです。
過疎地を作ったのは、僻地と言われる地域にバスが走らなくても、診療所が無くても何の疑問にも思わない自分達だったのではないかと思いました。

一之瀬の春駒で横笛を吹く小学生や独特の節で歌う女性の唄を聞きながら失ったものの大きさが、思った以上に大きかったのではないかと考えさせられました。


悲しい事件が多い今の世の中で見直されつつある文化や伝統芸能は新しく作り出そうとしても出来るものではありません。
文化を伝えてゆく住民の方はご苦労が多いだろうと思いますが、先人から受け継がれてきたものは時代が変わろうとも、やはり意味がある事なのではないでしょうか。

さてさて、観光情報しか知らない私、それ以外で語ってしまいました〜。お聞き流し下さい(*^^*)
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

ニュージーランドの市を紹介6

こわもてのお番頭さんは、実は笑顔がチャーミングでした。歯も数本抜けていました。
SN3E0788_320.JPG

スナイパーでしょうか
SN3E0783_200.JPGSN3E0784_200.JPG

干物のようですね
SN3E0782_200.JPG

なんでしょう?魚君を呼んできましょうか。カワハギかなあ。kahawaiって書いてありました。
SN3E0785_320.JPG

たこちゃんです。外国じゃ食べないかと思ってた。
SN3E0786_200.JPG

これはカレイですね
SN3E0787_200.JPG

かつぬま朝市ならコレ!
干物屋さんです
asa2008_0907BL1.JPG
asa2008_0504FZ1.JPG




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

子供たちに朝市商売体験

朝市開催10日前の出店者ミーティング。

春からシーズンに入っちゃって全然出店出来なかったんですけど、次の朝市に出店しま〜す。

久々に現れた大和自然学校の鶴岡さん、相変わらず元気そうです。

実は自然学校がある大和町の小学校の子供たちを連れて行きたいんです。なかなか外の人たちと接する機会が少なくって、どうなるか心配なんですけど・・。自分たちが作った石鹸を商品として売る体験をさせてあげたいんです。そしてその売り上げは春のキャンプの資金の足しにしたいんです。

大人の皆さんでもいいんです。どんなことでも声を掛けてあげてください。私たちが言うのではなくて、外の人から言われる刺激も味合わせてあげたいんです。

いいのかなあ、そんなこと言っちゃって。その斜め横で小澤氏が「よ〜し!俺が何でも言ってやる!」と意気込んじゃってますよ。

美しいレディには若干弱気ですが、子供相手じゃとどまることを知りません。

どうか小澤氏、優しい心で接してあげてください。そして朝市経済の成り立ちもしっかりと教えてあげてください。

関連記事
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

今日は万全の体制サニーズ甲府さん

今日は万全の体制サニーズ甲府さん

と、いいますのも。前回初出店だったサニーズさん半道中来たところで「すいません今日はこれで帰らしてください・・・」とうつむき加減。

どうしたんですかあ?

「あの〜ガスを切らしちゃって」
asa2009_0503GY.JPG

ありゃそりゃダメだ。クレープの生地のまんま食べろったって、そりゃ無理だ。

泣く泣く会場から退散のサニーズさんでした。
asa2009_0503HB.JPG


そして今回は抜かりのないように周到に準備。バッチリ!
asa2009_0503HA.JPG asa2009_0503HC1.JPG
 

どうです?ガス足りてます?の私の冷やかしに。バッチリっす!
asa2009_0503GX.JPG


ちょっと何かしら・・今回も期待していたんですが・・私




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランドの市を紹介5

これは卵やさん
SN3E0771_200.JPG

これはピータンなんでしょうか
SN3E0773_320.JPG

アヒルちゃんです
SN3E0772_200.JPG

天気の様子を見て出かけてきました。今からお店を作ります。
SN3E0776_320.JPG

おばちゃんも遅ればせながら登場。いそいでテントをはります。
SN3E0775_200.JPG


かつぬま朝市ではテント作りを急いで手を挟んだ人がいました。
asa2008_0907IA.JPG

この方はどんなに遅れても決してあわてません。
asa2008_1207FE.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

次の朝市は2/8ですか?

さあ今年最初のかつぬま朝市がせまってきました。

2月1日(日)開催です。



次の朝市は2/8なの?って何人かに聞かれました。
だって新聞に載ってたよ。

えっ??だってかつぬま朝市、新聞になんか広告出してないし・・。
出したいけどね、やっぱ$$¥¥もかかるでしょ。

あれ?そうだ、勝沼には地元紙山梨日日新聞よりさらにローカルなくせにさらにメジャーな新聞がありました。

夢農民新聞!!

どうやら、かつぬま朝市告知が2/8になっていたらしいんです。

そうこうしているうちに夢農民新聞のhちゃん編集長さんから連絡が。

「申し訳ございません・・」

なに言ってるの?だって好意で特別に告知してくれているんじゃん。それだけで感謝しているし。

私たちだって平気でこんなポカやってるし。

しかも裏話としてブログネタになるじゃん。

これからも勝沼民にワクワクどきどきを届けてください。みんな楽しみにしています。ここのウエブマスターさんが編集長さんです。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 19:00| Comment(1) | ナイショの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

ニュージーランドの市を紹介4

今回は少し果物ブースも紹介しましょうね。
SN3E0760_200.JPG

出店料は1ブース$35(約1800円 今は円高なので、でも200円ぐらいの感覚だね)だって。

りんごとか
SN3E0762_200.JPG

いちぢくとか
SN3E0765_320.JPG

これ桃だよ、小澤氏。規格外のはねだしじゃないよ。
SN3E0763_320.JPG

SN3E0769_200.JPG SN3E0764_200.JPG

すごいねー。こんなに持ってきちゃって。
SN3E0768_200.JPG



こちとら果物王国勝沼だーい!
asa2008_0907AU.JPG
asa2007_1007AE.JPGasa2007_0701AR.JPG






posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ねこまんま劇場

かつぬま朝市に使えなさそうでかなり使えるアンティーク品を持ってきてくれる“ねこまんま”さん。
asa2008_1102AW.JPG

そのねこまんまさん、朝市出店の申込みメールをご紹介します。


mail to
勝沼朝市のご連絡有難う御座います。
2月1日(日)プチ出店させていただきます、寒いのはしょうがないけど晴れてほしい
ですねー。ここでちょっと「ねこまんま」劇場でも。

ねこ:さて、何持っていくかだなー、
ガキ: 「ねこまんま」って何屋さんですか?
ねこ:アンティーク屋さんだよ
ガキ:わかった、なんでも鑑定団でしょ
ねこ:違うよ、旧い物のがらくた屋さんだよ
ガキ: それってゴミ屋さんですか
ねこ:ごみじゃないョ!リサイクルって言うんだよ
ガキ:うちに空き缶やペットボトルや古新聞とかあげるからもってけばー
ねこ:いらねーよ、おじいちゃん、おばあちゃんのたんすの中から四角い穴の鉄や旧い紙に漢字が書いてあるもの頂戴ね、あめあげるから!
ガキ:あめなんかいらないよ、戦時中の軍事郵便切手コレクションしているんだけどなかなか手にはいらなくてねー、おじさん持っているわけないよなー。
・・・ゆうよねー、おしまい・・・

では、宜しくお願い致します。


ネタだな、こりゃ。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ニュージーランドの市を紹介3

市って言えばね。やっぱ野菜&果物コーナーだよね。やっぱこのエリアは賑わっていました。
SN3E0753_320.JPG

コリアンダーに南瓜のつる
SN3E0755_200.JPGSN3E0759_200.JPG

インゲン
SN3E0754_320.JPG

人参と紫じゃがいもだって。それとニガウリ(英語で苦いメロンっていうんだね)
SN3E0758_200.JPGSN3E0756_200.JPG

1キロ300円とか450円とかだから安いよね。

勝手に袋に詰め込んじゃって、それを店主がいる秤に乗せて清算するシステム。
SN3E0766_200.JPG


でかさじゃ負けないんだけどなあ かつぬま朝市
asa2008_1207BW_1.JPG





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ニュージーランドの市を紹介2

こ〜んなにお買物
SN3E0748_200.JPG

料理カーでおいしそうなチキンを焼いてました。
SN3E0749_320.JPG

ゴールド1色のお店。インド系の人たちは大好きみたい。
SN3E0750_320.JPG

このおじさんも頑張って歌っていました
SN3E0751_200.JPG

この出店スタイルはかつぬま朝市と同じね。
SN3E0752_200.JPG

ほ〜らね
asa2008_0706DI.JPG





posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ニュージーランドの市を紹介1

ニュージーランド最大の都市オークランド西のアヴァンデールという競馬場で毎週日曜日の午前中開かれている市に行ってきました。
SN3E0778_160.JPG
SN3E0798_320.JPG

この日は雨模様の天候。お休みの店もありましたが活気がありました。
SN3E0746_320.JPG

駐車場は3ドル(今円高なので150円、彼らの感覚だと2〜300円ぐらいでしょうね)支払います。

雨模様なのにいきなり出迎えてくれたのが弾き語りのオバチャン。楽しみというより生活がかかっている感じでした。
SN3E0742_320.JPG

まずは雑貨ゾーン、かつぬま朝市のようにごった煮ではありません。雑貨の店子さんはほとんど中華系かインド系の人たち。
SN3E0743_200.JPGSN3E0744_200.JPG

どの時計も洋服も3つで10ドル(円高なので500円)
SN3E0745_200.JPGSN3E0747_200.JPG



こちらはかつぬま朝市に時々登場する、小澤氏大好きつめ放題コーナー
2003110093_2.jpg

調子にのって取り扱いデリケートな桃までつめ放題しちゃうんだから・・・
asa-2008_0706CT.JPG

でもこの笑顔を見ちゃうとね。
asa-2008_0706CX.JPG



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ユキさんの大根の葉っぱ炒め

とっても気さくな岸ユキさんからいただいた“大根の葉っぱ炒め”
IMG_2405_160.JPG

朝からガブガブっといっちゃいました。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

甲州市観光案内所のひとこま

甲州市の観光に携わっているチャーミングな方からメールをいただきました。お仕事とはいえ“心”のこもった応対をされている方です。

さて、先月の出来事です。
案内所窓口を開けると、一月前に立ち寄ったご婦人が窓を開けました。
「おはようございます。・・・ここの人は親切な人ばかりだから居心地が良くてまた来てしまいました」

聞けば、前日に勝沼に泊まり帰路につく前に(案内所が開くのを待っていて)立ち寄ってくださったと言います。

心の暖かな人が多いまち、甲州市・・・その人の心に甲州市はそう映った様です。

そんな観光客が、いずれは「住んでみたい」と思ってくれるといいですね。
住んでいる私たちも誇りとプライドを持って、ますます良い町にしてゆかなければと
思った一日の始まりでした(^^)


私も本当にそう思います。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 05:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

かつぬま朝市会の山岳部

山岳部?そんなのあるなんて、私ウエブマスター(かつぬま朝市会長)の私も知らなかったし。
asa2009_1101CO.JPG

この界隈の山好きのオジサンたちは春は山菜、秋はきのこ、冬は狩猟と、お百姓が暇な時期はずっと山に入ります。朝市会の坂本サ氏もご多分に漏れず、山に入ります。

山の恵みの山菜やキノコをかつぬま朝市に届けてくれます。

その坂本サ氏、勢いあまってかつぬま朝市山岳部を創設したらしい。そういえば自分の直売所を最近熱の入っている地域のソフトバレーのクラブハウスにしてしまったのもこの坂本サ氏です。

そのクラブハウスでは夜な夜な坂本氏がゲットしてきた山の幸で盛り上がっているらしいし。

その坂本氏、体と顔はごっついのだが、律儀なのです。

山の入れば山のルールをかたくなに守り、それこそが山の恵みへの感謝だと説く。山に入れば採取するキノコと同じくらいのゴミを拾ってくる。心ない人が捨てたゴミを拾ってくる。

さてその坂本氏が勝沼ゴルフ場周辺の山に入ったときキノコはすでに時遅し、そこで、新、山の恵みとしてゲットしてきたのが半径5センチほどでディンプルまみれのゴルフボール。

asa2009_1101CO_320.JPG

asa2009_1101CP_320.JPG


そんな曰くつきのロストボースを全て売り切っちゃうんだから、朝市会ってすごい。野菜は売れ残っても。



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

南国フイジーの市を紹介5

マイバックよりプラスティックバックが主流です。雨(台風接近中)でも当たり前に市をやってます。
IMG_2291_160.JPG

日本じゃこんなこともあるからね。無理するのやーめた。
asa2008_0203BE.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 23:00| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

南国フィジーの市を紹介4

この小型唐辛子が辛いのなんのって。みためは赤唐辛子にもハバネロにも負けるけどね。
IMG_2300_256.JPG

本場のインドカレー用だからね
IMG_9119_128.JPG

ほんと辛いんだけどそのままバリバリ食べるつわものもいます。

ここがカレー用のスパイス調合店。こっちのカレーはスープ(汁)はほとんどありません。手で食べるので冷ましてから食べます。
IMG_2304_160.JPG

たぶん五感じゃなくって指でも味を感じる六感があると思います。あてずっぽの第六感ではありません。
IMG_9118_128.JPG

かつぬま朝市はこの白髪のおじさんのように体全体で感じてください。
asa2008_0907GB.JPG


posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(2) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

南国フィジーの市を紹介3

かつぬま朝市でいう“振る舞いコーナー”
振る舞いワインならず“振る舞いカヴァコーナー”
IMG_2308_256.JPG

ちょっとこわい目をしたおじちゃんにポーズをとってもらいました。きっと朝からカバァを飲み続けていると思います。
IMG_2311_160.JPG

パイナップルはかなり小型
IMG_2315_160.JPG

生姜の下ごしらえ少年。後ろは主食のタロイモだと思います。
IMG_2314_256.JPG


ほら!はやくお釣りを持ってきてよ!のオバチャン。
IMG_2293_160.JPG

やっぱ女性が主役です。
IMG_1862_256.JPG




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

南国フィジーの市を紹介2

先住民のフィジアンと殖民移住してきたインディアンが大半をしめる国。バスなんてガラスなんてないんだから。日本では普通でもこっちはぜんぜん普通じゃないし。
IMG_5215_160.JPG IMG_5214_160.JPG

積み上げ式がディスプレィの定番。
なす
IMG_2316_256.JPG

ほら
さつまいも
IMG_2296_256.JPG

ほら
ばなな
IMG_2297_160.JPG

積み重ねます
IMG_2294_256.JPG

そしてまた積み重ねます
IMG_2299_256.JPG


かつぬま朝市も毎回毎回の積み重ねです。
asa2008_1207DO.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(4) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

南国フィジーの市を紹介1

ちょっと縁がありまして。

世界で一番早く新聞を読む国(世界で一番早く新年を迎える国)と言われる国フィジー。キリバス共和国という説もあるけどね。

の、市(いち)を紹介しますね。
IMG_2301_160.JPGIMG_2306_160.JPG

雨だったんだけど場外にもちょっとパンツをちらつかせながらオバちゃん出店中。この色気作戦がいいのかな。
IMG_2295_256.JPG


この国はインド系の人も多く、たぶん全人口の4割ぐらい居るんじゃないかなあ。だからカレーのスパイス調合のお店。
IMG_2305_160.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 19:00| Comment(2) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする