次回開催は平成29年9月3日(日)メインページはこちら。開催情報はこちらから

2008年12月30日

ピクニック気分

ビンテージビーズアクセサリのhさんです。

空いている時間にのんびりピクニック気分。
asa2008_1207DS.JPG

こんな感じで。出店している人もかつぬま朝市を十二分に楽しんでいます。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

冬にブドウ。な〜んでか?

ブドウ農家の里吉さん、毎年冬場はかつぬま朝市に出店してくれています。今回の目玉品は甲斐路ブドウ。甲斐路といえば夏の終わりから秋にかけて収穫されるブドウ。
asa2008_1207DO.JPG asa2008_1207DM.JPG


どうして今頃食べられるのか?な〜んでか?

それは果樹用の大きな冷蔵庫で冷蔵保管されていたから。

------------------
〜ぶどう石室(ブドウ冷蔵庫)〜
ftpath2005_1029DN_256.JPG
明治36年中央線が開通すると、大量出荷によるブドウ価格の低下現象が現れ始めました。これに対して宮崎光太郎(朝市会場南にあったワイナリー&ブドウ園の園主)さんは明治42年頃ブドウ酒の地下貯蔵蔵を利用した低温保存法を考案しました。この技術が後に大規模に展開され勝沼祝地区特に朝市会場周辺に特有の天然ブドウ冷蔵庫を生み出すことになりました。今日では電気式の冷蔵庫になりましたが、かつぬま朝市会場の日川を挟んで向かい側の崖面にはその地形を利用した天然ブドウ冷蔵庫(使われていませんが)が数庫、今でも残されているんですよ。⇒かつぬま朝市フットパスでご覧いただけます。

-------------------

お正月にね、こたつで食べる甲州ブドウ。これも勝沼の風物詩です。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

月にたった3時間

町を破壊し大暴れする怪獣をたった3分間でやっつけウルトラの星へ帰って行くウルトラマン。

なんの変哲も無い野原にたった3時間だけ市がたち午後にはまた静かな野原に戻ってしまうかつぬま朝市。

週一回3分間のウルトラマン。

月に一度、そして3時間の朝市。3時間だからいいかもしれない。

ウルトラマンだってもし30分出ずっぱりだったら、ネタも尽きるし飽きられちゃうし。ウルトラマンがご飯を食べたり、自転車乗ったり、デートしたりしている姿なんか見たって面白くないでしょ。(ある意味面白いか・・?)

ウルトラマン来てくれー! 皆の願いがピークに達したときに「シュワッチ!」と現れるほうが絶対にいい。
ultra.jpg


第1日曜日の朝市が終わって月の中頃「かつぬま朝市はまだよね」そして月の終わりに「まだかなあ。かつぬま朝市」月が変わって「早くいきた〜いかつぬま朝市」

開催時間もさ、丸一日とかじゃなくって3時間だけの方が濃縮されていい。ねっいいよね。

それでいいよね。決して私が怠け者ってだからってわけじゃないからね。
Bradypus_160.jpg

posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

また来週もやっとくれ

昨日、かつぬま朝市でもお馴染みのパスタ屋さん“天神原クリエイティブ”さんがいらしてくれました。

「ウエブマスターさん!とがり停車場お気楽市やっちゃいました!」

そうでした、そうでした。忙しさゆえ忘れていました。12月13日でしたね。こちら

「会場となった駅前のさびれた商店街に人がどっと来てくれて、朝市は○型だけど、こっちは直線なので全体を見渡せないでしょ、だから、先に何があるのか見えないから、よくみんな歩いてくれました!」

「町長さんとか町のお偉いさんから“また来週もやっとくれ”って言われちゃった。こっちは黙って勝手にやってるのに」って笑いながら。

よかったですね。ほんとよかった。

かつぬま朝市のお仲間市 とがり停車場お気楽市
DSC_0009_320.JPG

DSC_0083_320.JPG

DSC_0109_320.JPG

DSC_0126_320.JPG

DSC_0138_320.JPG

DSC_0142_320.JPG

DSC_0174_320.JPG

DSC_0192_320.JPG

DSC_0200_320.JPG

DSC_0241_320.JPG

DSC_0243_320.JPG

DSC_0262_320.JPG

DSC_0291_320.JPG




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

地域再生のヒント

かつぬま朝市が地元として先頭に立って頑張った“ワインツーリズム山梨”が地域再生のヒントになる!ってNHKの年末のニュース特集で取り上げられました。
IMG_2170_160.JPG

旗振りのIターン組の笹本氏が突然やってきて
「勝沼で“ワインツーリズム”やりたいんだけど・・・」
IMG_2169_160.JPG

この人、正気なの?食用ブドウ&ワインブドウ&ワインの産地として勝沼が抱えているナイショの事情を知っているの?
IMG_2175_160.JPG

私と“同じ匂いがした”と言いますか、“怖いもの知らずを買った”といいますか、とにかく!

その実行母体の受け皿となったのが“かつぬま朝市”であり、NPO koshuかつぬま文化研究所であり、フットパスの会。そうそうもちろんワイナリーさんたちもね。

IMG_2176_160.JPGIMG_2177_160.JPG


そして、どうにか成功。
約2000人がワインツーリズムを楽しみました。やれやれ。

深くはえぐっては無いけど私たちの頑張りをけっこう時間をさいてNHKさんが取り上げてくれました。

通常のかつぬま朝市の様子も取材に来てくれました。
IMG_2173_160.JPG

左の短パンTシャツ野郎は私ですIMG_2174_160.JPG

地域再生のキーワードは「外からの再生」だって。外からのチカラと中の住民のチカラが結びつくことが大切だって。

笹本氏、いいこと言った
「住んでいる人たちがまず地域に誇りを持てないと、来てくれる人に勝沼っていいところだよ、って言えない」

その意味ではワインツーリズムはかなりの人が目を覚ましてくれるきっかけになりました。

ちなみにアルピニストのコメンテーターさんは終始、山の話に持って行きがちでした。
IMG_2178_160.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

るるぶ情報版 山梨'09に

載ってました、載ってました。たまたま行った本屋で見つけました。載ることを忘れていました。ページの半分ほど使って紹介してくれています。
IMG_2165_320.JPG

私も久々ゴキゲンで登場しています!
あっそれと、冷戦中の小澤氏と虹やさんも。一緒に。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(2) | 売り込み大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

感謝をこめて

かつぬま朝市を開催できるのも「がんばれよ」って場所を貸してくれているシャトレーゼ勝沼ワイナリーさんのおかげ、トイレまで使わせていただいているんだから。

感謝をこめて、そのおトイレの大掃除。

気合を入れて家を出かけたんだけど、クリーナーを忘れたり、次はブラシを忘れたり、3回もフラフラ家に舞い戻ったりして。

年の暮れの忙しさなのか、ただ単に年齢のせいか、地に足が着いていない自分です。

それでもようやくフル装備で到着。
IMG_2155_256.JPG


「心をこめて掃除をさせていただきま〜す」
IMG_2148_256.JPG

床もタイルも壁紙も便器もシンクも。

ほらパイプも
IMG_2152_256.JPG

ピカピカでしょ
IMG_2154_256.JPG

おかげさまで今年も1年楽しい朝市ができました。
来年もどうぞよろしくお願いします。




posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

金魚が飛び出しそう!

東京から観光がてら朝市にプチ出店の金魚丸さんにうれしい出来事。

「ウエブマスターさん、見てみて。これ3Dアートの岩下さんが、私のオリジナル金魚のポストカードで作ってくれたの」
asa2008_1207AU_1.JPG

わあ、まるで金魚が飛び出してきそうですね。これってカラーコピーして重ねたんですかねえ?

「ちがうの、ポストカード3枚つかって。それもちゃんと買ってくれて。そしたらこんな素晴らしいもの作ってくれたの!」

東京からの出店者さんもすぐに受け入れちゃうのがかつぬま朝市のいいところ、しかも今回はさらにレベルアップしてコラボレーションが実現しちゃいました。



posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:37| Comment(0) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

2008かつぬまウインターイリュージョン

勝沼では今年もまたこんなこ洒落たことやっていますよ。

w-illu.jpg

詳しくはね、ここのウエブマスターさんにメール送ってみてね。

ちなみに昨年かつぬま朝市はこのイベントの点灯式でいらした皆さんに愛揺れるハートを語ってもらおうと甘酒とホットワインを振舞いました。
こちら

今年は・・ごめんね○秀ちゃん。ご存知のようにイベントが立て込みまして。愛に火がとも〜れ〜。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(1) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

ブログが本に

今すごいんですね。ブログがそのまま製本できちゃうんですね。

こちら

かつぬま朝市のナイショの裏話も本にしてみようかな。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

ワイナリー廻りたいんです

12月の朝市、本部で観光パンフレットを配っていたの私のところに若い女性。
asa2008_1207CN_1.JPG

「すいません。このあたりに試飲ができるワイナリーってありますか」

あるも何も、この朝市はシャトレーゼ勝沼ワイナリーさんから場所をお借りしてるし、このあたりだけでも5社はありますよ。

「おすすめは?」

はいはい。そうなりましたら。あの方をお呼びしましょう。先日のワインツーリズム2008では予習で2周もコースを廻ったhさん。

hさんさっそく地図を広げて説明開始。そのうち「あの〜つれてってもらえませ〜ん?」に快くok。
asa2008_1207FQ.JPG

そして・・なんと彼女たち7軒もワイナリーをはしごしたらしい。

hさんワイナリーツアーガイド本当にありがとうございました。

そのhさんのブログの記事です
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:33| Comment(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

かつぬま朝市のお仲間市“とがり停車場お気楽市”開催決定!

かつぬま朝市でもお馴染みのパスタやさん天神原クリエイティブの浅倉さんからうれしいお知らせ。
asa2008_1207BO_1.JPG

「ウエブマスターさあん、おかげさまで私たちの町(静岡県長泉町)でも12月13日(土)に“市”の開催が決定しました!」
asa2008_1207BQ_1.JPG

やったあ!

そう言えば昨年の10月浅倉さんが皆さんを誘って、かつぬま朝市に遊びに来てくれたっけ。こちらの中ほど

その繋がりで学習会にも招かれて、住民が勝手にはじめたかつぬま朝市の事例を紹介してきたりもして。

こちら

こちらも

こちらもどうぞ

とがり停車場お気楽市

停車場。鉄道の駅。この駅ね、ちょっと寂れちゃった御殿場線のちっちゃな駅だけど、皆さんご存知の♪汽車汽車シュッポシュッポ♪の歌の生まれた駅なんだって。

そこの商店街の皆さんとか商工会さんとか住民を巻き込んでこの市が開催されるみたい。

きっかけ作りになれて なんも言えねえ〜。

その浅倉さんから開催をお知らせした新聞記事の切り抜きをいただきました。 こちら

かつぬま朝市のお仲間市がまたひとつ増えました。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | イベント紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

珍しく真面目

明日は朝市です。また晴れちゃいます。でも寒そう。

12月4日(金)FM富士のSUPER TODAY FUJIという番組の『富士の国やまなし』というコーナーに電話出演(7〜8分ほど)しました。

以下はパーソナリティーの渡部郁子さんとのやりとりです。珍しく真面目に答えています。

--------------------
渡)今日は、今週7日(日)に甲州市にある「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」で行われる『かつぬま朝市』を紹介します。詳しいお話を、「かつぬま朝市会」のウエブマスターさんに伺います。「ウエブマスターさん、おはようございます! 今日は、『かつぬま朝市』を紹介していただくんですが、『かつぬま朝市』は、毎月第1日曜日に行われている朝市なんですよね?!    
私)1月を除く毎月第1日曜日に開催している朝市で、今回で第57回になります。
ここでは、ここにしかないものを、地元のいいものがいっぱいを合言葉にやらせていただいています。地元の市民をはじめ、県内そして近県や関西方面からもいらしてくれるようになりました。

渡)関西方面からってすごいですね!今回は57回目ということですが、そもそもどうして始まったんですか?
   
私)実は私が住んでいるところが新興住宅地で。。農家と非農家と交流がほしいと感じていました。仲間とテントをひとつ買って農家から野菜を集めて小さな公園から始めたのが最初でした。いろいろとありましたが、今では40〜50店、多いときで60店ほどの出店があります。地域の手作り朝市でしょうか、そんな雰囲気です。

渡)なるほど〜。地域のみなさんで作っている朝市なんですね〜。今週7日(日)の朝市では、どんなモノが並びますか?

私)今が旬の、大根・白菜などの野菜から、林檎などの果物などなど・・・。
オススメ・・・マクロビオテックのお店と、実は本当のおすすめは・・販売は無く展示だけになるのですが木の歯車で作ったおもちゃなんです。

渡)子供たちよろこびますね。

私)ええ。子供たちもそうなのですが、一番はまっちゃうのはお父さん達でして。

渡)家族で行っても、楽しいお店が並んでるんですね〜。『かつぬま朝市』の会場で、何かイベントは行われますか?

私)かつぬま朝市としては毎回特にイベントは仕組んでいないんです。30回記念だろうが5周年だろうが、なんの仕掛けもイベントもやっていませんが。ただ・・出店している人たちが勝手に、イベントをやってくれています。3月から11月まではソムリエが講師のワインセミナー。あと予約があればかつぬま朝市フットパスガイドツアー。かつぬま朝市特産物やリサイクル品のオークションなど。勝手にやってくれています。
実は私たちも実際に始まってみないと何が起きるかわからない部分も多いんです。

渡)勝手にイベントをしてOKということは、かなりアットホームな感じなんですね〜。朝市で色々なお店が出てると、自作のモノを朝市に出してみたい・・・という方もいるかと思うんですが、朝市に出店するには、どうしたらいいですか?

私)地域の交流の場として考えているので、主にここで商売をなさりたい方より、ここにきて3時間楽しくやりたいな、そんな人をお誘いしています。ただ毎月開催の朝市会場は食品の調理販売の許可はいただけないのでご遠慮いただいています。出店方法は2種類ありまして、まずは一般出店、こちらは商売でされている方が対照で基本的にすでに朝市で出店されている人の推薦が必要なんです。先ほども言いましたが、お金を稼ぐためだけに出店していただくという方はお断りすることもあるんです。出店されたいという方はホームページをご覧になってメールにてご相談ください。
あとはプチ出店というのがあります。こちらは素人の方が対象でして、趣味でハンドメイドで作っているかた、その作品を誰かにみてもらいたい方、私はこんな芸をもっているんだとか、野菜や果物を多く作っちゃったから。。最近では東京の方が渋滞をさけて早めにかつぬま朝市にきて、ついでにプチ出店で趣味の手芸を売ってお小遣いを稼いでワイナリーを巡たり観光をして、最後に温泉にで疲れを癒して帰る。そんな方もいらっしゃいます。
カジュアルに気軽に出店できますよ。しかもワンコインで売上も500円に満たなければお返しします。こちらもメールにてお問合せください。

渡)気軽に出店できますね〜。(私もしてみようかな・・・。)では、今週7日(日)に行われる『かつぬま朝市』ですが、朝何時から始まりますか?
私)午前9時から正午までです。本来は朝市なんだからもっと早朝からはじまるんだけど・・準備が大変なもので。
渡)ええ、私も6時ごろからはじまるのかなあと思っていました。

私)寝坊して来ていただけます。

渡)雨天の場合は?

私)雨天決行です。若干出店数は減りますが。

渡)「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」へのアクセス方法を教えてください。

私)東京方面からですと、中央道勝沼インターを降りていただいて、左側の出口から国道20号線に入って、信号二つ目の、下岩崎の交差点を右折、およそ700メートルほど走っていただいてブドウ橋を越えて右側です。
甲府方面からも国道20線を勝沼方面に向かっていただき、下岩崎の交差点を左折してください。
電車の方は、JR勝沼ぶどう郷駅で下りて、市民バスとタクシーがご利用いただけます。タクシーですと10分ほど。市民バスは勝沼ぶどう郷駅から、ぶどうコース@という午前10時発の循環バスに乗って、勝沼町役場で降りていただいて、そのまま進行方向に歩いて徒歩2〜3分ほどです。

渡)駐車場はありますか?

私)はい。広い会場をお借りしていますのでお車でいらしていただいてけっこうです。


渡)では、最後に詳しい内容のお問い合わせ先を教えてください。

私)はい。電話番号が携帯ですけど、ゼロ、キュウ、ゼロ。キュウ、サン・・・・ゼロで、かつぬま朝市会 ウエブマスターまでお問合せください。

渡)お問合せ先をもう一度いいます。レイ、キュウ、レイ・・・・

私)(そっかあ、ゼロって言わないでレイっていうんだ〜)

渡)ウエブマスターさん、今日はありがとうございました。
私)ありがとうございまいた!

渡)今日は、今週7日(日)に甲州市にある「シャトレーゼ勝沼ワイナリー」で行われる『かつぬま朝市』を紹介しました。『富士の国やまなし』でした。
-------------------

ほ〜らね。真面目だったでしょっ!
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 19:00| Comment(0) | 売り込み大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

チラシのポスティングやめます

朝市を始めてから、ずう〜っと続けてきた朝市数日前のチラシ配り。勝沼、塩山、そして山梨市の団地を主にチラシをポスティングします。

配るわ私と小澤氏。たいていは朝市2日前の金曜日。ただその日が月の最終日だと何かと忙しいので前日の木曜日。あと例えば私が出張でいないとか、小澤氏が消防団オービーの旅行があるとか、そういう時は虚しく1人でチラシを配りました。

先月のチラシ配り。訪れたとある団地に目新しい張り紙が・・。
「市役所や○×公社以外のチラシ・・・・」

目の前の張り紙をそれとなしに見ながら注意も払わず小澤氏と仲良くポストへ投函していく。さらに内容を目で追うと
SN3E0571_256.JPG

んん?ちょっと待てよ。これってもしかして・・・?
「市役所や○×公社以外のチラシやダイレクトメールは投函しないでください」

まぎれもなく私たちのチラシ配りへの啓発。そう、私たちは、決して、県の外郭団体○×公社でもないし、市役所の人間でもないから。

その張り紙の前段にあった「紙資源の有効活用や環境美化のため・・」

確かにそうだよなあ。いくらA4に刷って半分のA5サイズにしたからって興味のない人はそのまま捨てちゃうしね。資源の無駄遣い。それに興味のない人にまでどんどん配っちゃうのはよくないなあ。私の心情としても。

なんと言っても「かつぬま朝市」最近少しは知られて来たし。なら、そろそろいいかな?って。

大変だったけど6年間小澤氏2人で仲良く、時には文句を言いながら、時には慰めあいながらやってきたチラシ配り。ここでやらなくなっちゃうのも少し寂しいなあ。チラシを手で配るということ自体が「朝市のために頑張っている」と思わせていた部分であったし。

でも・・

「やっぱ決めた!ポスティングはもうやめます!」

あっ、でも勝沼町内の民宿さんやワイナリーさんへのチラシ配りは今までどおり私が自転車でやりますんで。汗をかきかき。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | チラシ配り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

チカラ百倍

こんな応援団がいればチカラ百倍です。

ママが出店する雑穀のお店e's milletの宣伝です。

asa2008_1102DF.JPG


asa2008_1102DG.JPG

どんなのぼり旗だって、どんなアナウンスだって、どんな客引きだって、どんなチンドン屋だって、こんな広報活動をされた日には、ケツまくって帰るっきゃありません。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(2) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

男と女の幸せ発見に小さく貢献

男と女の幸せ発見マガジン“メデッタ”に載せていただきました。小さくですが。
IMG_1979_256.jpg

かつぬま朝市では男女間の幸せを発見することは保障できませんが、とっても温かい雰囲気の朝市なので“ちいさな幸せ”ぐらいは発見できると思います。
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(0) | 売り込み大作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

愛ある、からくり建機の達人

山梨市の酒蔵マーケットに遊びに行ったときにお会いした木の歯車工房さん。
asa2008_1102FM.JPG

建設機械をからくり人形のように全て木でつくってしまう達人。

何しろKOMATSUやCATやHITACHIやKATOやTADANOや愛知車輌がその技術を集結して作り上げている建機を木で、しかもその駆動には全て歯車の原理を使って作ってしまうんだから恐れ入っちゃいました。
asa2008_1102FK.JPG



webサイトがあるっていうのでさっそく覗いてみたら・・。およそ工房とは程遠いご自宅の縁側がその工房。しかもオープンエアー。(以下私の想像です)寒い休日の午後子供さんが室内から「今度は何つくってるの?」的に写っている。

まさか縁側工房でこんなもの作っちゃったの?
ってまたまた驚き

そんな木の歯車工房さんから11月の朝市開催数日前に連絡がありました。
「朝市に行って作品を見せたいんですけど」
「家族のために作っているんです。だからすでに所有者がきまっていまして。所有者のうちの子供から借りてきて出展するんです」
「だから販売無しの出展だけになりますが」

うわあ家族愛だあ・・。

もちろんふたつ返事でOK。朝市に来る子供たちにはもちろん、最近お疲れで何事にも意欲をなくし気味の世のお父さんに、はたまた景気の悪化でお小遣いを減らされたお父さんに紹介してあげたい。

少しでも童心に戻っていただき、プラモデルづくりに没頭したあの頃を思い出してもらいたい。(ちなみに不器用な私はセメダインのお団子が細かいパーツにまとわりついて見るも無残な作品をつくっていました)

そんな木の歯車工房さんが12月の朝市にも登場してくれます!
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:00| Comment(2) | 出店者・店子さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

朝市ミステリー?

朝市の出店者のgreenさんからメールをいただきました。

-------------------------
ところで、勝沼朝市ミステリーが!
祝小の交差点に取り付けられている朝市の看板が、上下ひっくり返しなのですが・・・

あれは間違い?それともいたずら?わざと目立たせる為?
一応お知らせしておきますね。(^0^)

----------------------------

はい。それは列記とした間違いです。私と小澤氏の久々笑えるミスです。

朝市の周知看板は通常、朝市開催1w前の日曜日の早朝に行いますが、今回は勝沼フットパスの準備がありますので、小澤氏と示し合わせて前日の土曜日の夜に行いました。

仕事を終えた後なのですでに真っ暗。で、気付かず逆さま貼り。ご指摘いただいた箇所ばかりでなく、他の所でもいつもと違う場所につけてしまったりしました。

連絡をいただいて、何故かひとりで笑ってしまいました。祝小学校の信号といえば地元の人たちがガンガン通る交差点。しかも子供たちは通学でその看板の目の前を通ります。

さてさて、まっさかさまに掲げられた看板を見てどんな反応を見せるのか。それもまた楽しみ。そんはばかげたことを思ってしまいました。
IMG_1976_256.JPG

そうとはいえさすがに“そぼい(みっともない)”ので今朝早くひっくり返しにいってきました。やっぱり1人現場で笑ってしまいました。
IMG_1977_256.JPG
posted by かつぬま朝市ウェブマスター at 21:38| Comment(4) | ナイショの裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする